霊能者のつぶやきトップ > その他

その他

国風歌舞(くにぶりのうたまい)とこの国の成り立ち③

つづく。

いやはや、長いことお待たせいたしました。ここでようやく、『龍笛』のお話です(^^)/

龍笛(りゅうてき)は、笙(しょう)や篳篥(ひちりき)と一緒に神様に供物をおそなえする際(献饌)や供物をひくさい(撤饌)によく使われる祭祀音楽の 『越天楽(えてんらく)』 には欠かせない横笛ですが・・・・

ここは神様好きが集まるブログ。皆さまも一度は聴かれたことがあるのではないでしょうか(´▽`*)


※ 1分55秒あたりからはじまってるのが龍笛です!

続きを読む

国風歌舞(くにぶりのうたまい)とこの国の成り立ち②

つづき。

んで、こんなあんなで2世紀後期の時代からさらに時は流れ、3世紀中ごろより 「古墳時代」 に突入です。


古墳時代には、「倭の五王」の存在が中国の歴史書に登場しておりますが、これが日本の天皇系譜にあったり・あわなかったり、今でも歴史研究者のなかでは忙しいなかでしょうが、、、、、、、

続きを読む

国風歌舞(くにぶりのうたまい)とこの国の成り立ち①

「国風歌舞」 と書いて、「くにぶりのうたまい」 と読みます。

日本びいきの管理人としては、もうこの漢字から感じる古い日本語の美しさ、語呂のセンスのよさとカッコよさだけでかなり心をひかれております・・・・ミーハーなのです(´▽`*)


続きを読む

邂逅

ひさびさにゆっくりと、システム担当と飲む。

そっか~出逢って、しばらくしてお互いに意気投合してはじめたこの 「霊能者のつぶやき」 ブログももう、8年経っちゃったかぁ~・・・・・・

一軒目の居酒屋。二軒目のバーではなんだかしっかり酔いたくて日頃はあまり飲まないウイスキーなんかを頼んじゃったけど・・・・味があんまりよくわからない。

いつまでも憧れなんですよね~

飲めないウイスキーを片手にバーのカウンターでチビチビと気の置けない親友と、どうでもよいことをポツポツ喋るのが(´▽`*) 

・・・・・・味、わからんけど。

続きを読む

想い出の箱

たくさんの手紙を何通もいただいたので、ひさびさにこちらも手紙を書こうと思い立ち、かれこれ10枚目を過ぎようとしておりますが。

ほんとうに伝えたいことが全然、これでも足りない(´ー`)  

人の記憶ってほんとうに曖昧で、美化しているところもたくさんあるんだと思うし、、、、読み返してみると、ムダなところばかりで。

一番伝えたいことにせまればせまるほど、ほんとうに伝えたいことから遠ざかっていくような・・・・・・これは思ったより、手ごわい。なかなか終わらんぞ。

続きを読む

初めての仕事。


「企画はあくまでも”考え”であって、企画書はそれを第三者に読んでもらって”理解”してもらうもの。」

この道のプロフェッショナル・・・といっても本来はエンターテインメント業界でのプロフェッショナルなIさんですが、なにかと人生相談させていただき企画や企画書に関してもこの人であれば間違いなかろうと。

忙しい時間、わからず屋の自分に根気よく時間をつかっていただきご指導いただきました!

また数名の友人たちにもアドバイスやご意見をいただき・・・・自分なりに最初の一歩としては納得できるものができました^^

・・・・ってか、ここまで力をお借りして「よい企画書」をつくれないなんてあり得ない!(*´Д`)

続きを読む

地味~にすすんでますよ。

村雲村掲示板「むすび」への友からの投稿コメントを読ませてもらって、また例の「懐かしい病」に憑りつかれて今までの記事を読みあさってしまいましたよ。どうしてくれるんですか、この貴重な時間を!!!( ;∀;)

「村雲計画その参 (リアル村雲村について)」

からはじまった約4年ですか、、、ほんとうに楽しかったなぁ~今でも時々、用事があった際にあの裏道を抜けたりするんですけどね。通るたびに「みんな、元気かなぁ~」なんてがっつり考えたりもする。

続きを読む

うしおととら、終わりました。

『管理人的、トップ5に入るマンガ! 「うしおととら」』

前に書いたうしおととらの記事ですが、コメント欄で「アニメもあるよ~」と教えてもらい、あれから見続けていたのですが・・・・・・

ようやくここにきて観終わりました。
アニメ 『うしおととら』 うえぇぇーーーん(;_:)

続きを読む

「自分を変化」させていく

神様っていろんなものに宿る。そして化ける(笑)

得意分野は、「相手にあわせて」変化すること。だから、神様に本物も偽物もなく、本物か?偽物か?は自分の経験や人生と照らしあわせる以外、なさそうな感じ・・・これはいつか「審神者の条件」として記事にしたいと考えてます。あくまでも村雲が考える審神者ですが^ ^

短い人生の中、「本物の神様さがし」をされておられる方は、時々は自分を見直すことをそろそろオススメします^ ^


「あ〜そう思ってるのね。よしよし。」

「おぉ、こんな感じか。オススメはしないがのぉ〜」

続きを読む

天皇陛下のお気持ち

NHKのウェーブニュースから拝借いたしました。


象徴としてのお務めについての天皇陛下お言葉(全文)

 戦後70年という大きな節目を過ぎ、2年後には、平成30年を迎えます。
 私も八十を越え、体力の面などから様々な制約を覚えることもあり、ここ数年、天皇としての自らの歩みを振り返るとともに、この先の自分の在り方や務めにつき、思いを致すようになりました。
 本日は、社会の高齢化が進む中、天皇もまた高齢となった場合、どのような在り方が望ましいか、天皇という立場上、現行の皇室制度に具体的に触れることは控えながら、私が個人として、これまでに考えて来たことを話したいと思います。

続きを読む

霊能者のつぶやきトップ > その他

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ