霊能者のつぶやきトップ > 教訓

教訓

僕とコロナと神様と。

自分の勤め先には、まだ成人に達してない人も多い。

なんか相談ごとがあったんだろう、、、、

「村雲さん。村雲さんが丁度、わたしの今ぐらいの歳の時って何やってました?何を考えて生きてました?」

「う~ん、そうやねぇ・・・パリの長いトンネルの中でばったり出会ったホームレスに小一時間追っかけ回されてさぁ。ようやく辿り着いたホテルの部屋でいつ襲ってくるのかって身を固くしてビビりまくって朝まで起きてたよ!(爆)あとさ、スペインでお腹痛くなってトイレに入れんで、仕方ないから工事現場で野〇ソしてさ。それ見つかって怒られてさっ!!!知ってた?ヨーロッパの公衆トイレって当時は小銭が必要でね、今も要るんかなぁ~・・・・・・」

なんて話してる最中から、

(あ。この人に相談したの失敗。。。。)

と言わんばかりのあからさまな顔して去っていく後輩達。

いや、正直に話しただけだろ。

まぁ実際、相談って言っても続けていることを辞めるか、新しく何かを始めるか、そんな話が多くて、40代のオッサンからすれば、

続きを読む

祈りと願いの違いとは?

祈りと願いの違いとは? ・・・先日頂きました相談の最後に、「神社は宣言する場所であって、お願いごとをする場所ではない。との記事を読みましたがそもそも祈りと願いとの違いって何でしょう?」

と聞かれ、分からなかったので神様に伺って記事にする。と約束してました(´ー`)

神様の話、途中でいらん方向にいっちゃってますが(汗)参考にして下さい(-_-;)


さて、わしらの膝元に来て祈ればいいのか、願えばいいのかと頭を使って貰うても、いえばその違いは本人の心の在り方の違い。それがそのまま言葉の違いとなって表れておっての。まぁ、わしら神と呼ばれし存在からすれば祈りも願いも、その源の種は赤子の時より持って生まれておるであまり深うは考えたこともないが、古来より人と神は祈りや願いという呪で繋がっておる一面もあるで、そこで悩むとはそれだけ視えぬものに対して誠意をもってくれているという事、ありがたくも思うが。



続きを読む

もしも村雲がエンパスだったら、どういう生き方をするのか?④

つづき。

ようやくタイトルに追いつきました!

「もしも村雲がエンパスだったら、どういう生き方をするのか?」

・・・・さて、どう生きましょう?(;´∀`)

自分は(あくまでもネットで調べた結果。正式な医者に判断された訳ではない、、、)HSPやエンパス体質と呼ばれる体質の要素は部分的に濃い目でも、根本的には違うようなので、あくまでも参考にして下さいね。

続きを読む

もしも村雲がエンパスだったら、どういう生き方をするのか?②

つづき。

自分が日常の中で「楽しいっ!」と感じる瞬間がいくつかあります。

・好きな人に愛情を注げた時
・好きな人から愛情を感じた時
・努力が報われた時
・能力が発揮できた時
・誰かに褒められた時
・新しい発見があった時
・気持ち良い、と感じれる時
・美味しい!と感じれる時
・視えない存在とめちゃくちゃ繋がった時
・気の置けない友達とワイワイ盛り上がる時


細かく書けばキリがないのですが、最近ではコロナの影響で自宅待機が多いので久々に昔から大好きだった熱帯魚の飼育をはじめました(*´Д`) 

もうね、魚が泳いでいる姿をボーッと眺めているだけですっげー満ち足りた気持ちになるんですよ。とっても安心する、、、、形は違うけど、これも楽しい。。。。

続きを読む

もしも村雲がエンパスだったら、どういう生き方をするのか?①

「エンパス体質って何??」に続きまして、

記事タイトルの通り、「もしも村雲がエンパスだったら、どういう生き方をするのか?」

・・・・答えはひとつ。

どんな体質だろうが、生き方だろうが、『楽しく生きる』!!!!!

半分冗談ですが、半分は超本気です(^^)

んで、大事なことはシンプルに「楽しく生きるっ!」ですよね~

自分も体質(?)なのか、癖なのか、能力なのか、HSPと呼ばれるものやエンパスと呼ばれる体質に近いものを持ってます。

続きを読む

神様の限界?

先日、電話鑑定した方からメールが。

「相談の最後に、今の日本の状況を聞いた時?だと思いますが、村雲さんは確か”神様に限界が来ている”とおっしゃってましたが、それが気になって気になって・・・・」

・・・え?言ったっけ、そんな事・・・?(汗)

改めて考えるに、神様はいつも限りなく限界に近い、『ギリギリのライン』を慎重に、全力で、繊細に、大胆に、しっかりとした足取りで、慌てず急いで歩かれている気がしております・・・・顔は笑顔で、行動はゆったりと??


半分は冗談ですが、感覚でいえばこんな感じ。

今回の新型コロナウイルスに関して・・・否、これがもしも違った病気にしてもウイルスにしても、何かの ”学び” が欲しいなぁ~と個人的には考えています。

続きを読む

コロナとコロリ

「コロナとコロリは仲良しの双子の兄弟」。

・・・ではございません。

名前が似てますけど、「コロリ」の正式名称は「コレラ」。コレラ菌によって発症し、世界規模のパンデミックを引き起こしております。

研究者らは、世界では、毎年、130万人から400万人のコレラ患者が発生し、21,000人から143,000人が死亡していると推定しています。  -厚生労働省ホームページよりー

続きを読む

新型コロナウィルスと神様の意図

さて、ようやく突発的でいろんな意味で ”試された” んじゃないかと思わせてくれる「令和の慰霊祭」も無事に終わり(今の所・・・はね)これはやれば終わる祭りじゃないので、詳しい感想はまだ書きかけの別ブログで書かせて貰うとして。

どこに行っても「新型コロナウィルス」の話で持ち切り。

もちろん、日本に住んでいる以上、今の自分の職にも大きくマイナスの方向で関わってくる話でもありまして(-_-;)


それとは別に、やはり色々と真剣に考えて下さっている方々からメールやLINEで、

「新型コロナウィルス、一体この先どうなるんだろう・・・」

「神様は、何をどう言ってるのか聞いてくれ」

との質問が多いので、今回の神祭と併せて自分なりの見解を述べておきます。

続きを読む

男の更年期とは②

『男の更年期とは』の記事より、はや11年以上・・・

先日、鑑定させて戴いた男性の方が

「ちなみに管理人にしても他人事ではありません。あるんですよ、早い人は30代の男性でも更年期が。
まぁ、これは28~33歳くらいに多いのですがこの話はまた今度。」

この ”また今度” を11年以上も覚えてくれていた方がいらっしゃいましたので、今日はこちらを記事にさせて戴きます(;´Д`) 

続きを読む

縦の糸と横の糸。

縦の糸と横の糸。言葉をそのまま読んでみれば、ついつい

「た~ての糸は、あなたぁ~♬よーこの糸わぁ、わたしぃぃ~♪」

なんて結婚式では定番中の定番、中島みゆきさんの「糸」が頭の中に流れて来ますが、今回は違います。

自分の場合、「縦の糸」は継がれてきたもの。

例えば、それは「役割」であったり、「信念」であったり、「魂」であったり。
または、ご先祖様から継がれた「肉体そのもの」であったり。

続きを読む

霊能者のつぶやきトップ > 教訓

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ