霊能者のつぶやきトップ > 人間関係

人間関係

4分の1のおばあちゃん

突然ですが、おばあちゃんが死にました。

年齢は91歳。世の中では、大往生ってやつですか。

胃がんと知らされて、たった一ヵ月で、お見舞いに行った時はこれでもかってぐらい、痩せてました。

どんなに痩せても、あの優しい黒い瞳だけは変わってませんでした。

上品で品が良く、少年時代も、青年になっても、大人になっても、しょっちゅう会う人ではなかったけれども、自分の中ではおしとやかで大人しく、でも芯があって逞しい印象のおばあちゃんでした。

あまり覚えていないのにも、理由があります。

続きを読む

人付き合いがうまいというのは・・・

「人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ」
By ロバート・フロスト


先日、仕事で朝から車を運転していると『モーニングジャム』のナカジ―が紹介していた言葉です(´ー`)

普段、ラジオと接する機会のない生活をしております私ですが・・・モーニングジャムは積極的に聴かずとも、機会があれば必ず聴くのが、このナカジ―のモーニングジャム!

ナカジ―の軽快で知的なコメントと こはまもとこさん の底抜けに明るい笑い声が思わずもらい笑いしたくなっちゃう(*´▽`*)


「人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ」


なるほど~良い言葉だねぇ・・・・

ロバート・フロストさん、調べたらアメリカの詩人だとか。

車を停めた後、さっそく携帯メモに残したんですが、、、しばらく考えてから、

「ん?ちょっと待てよ・・・」と。

続きを読む

もしも村雲がエンパスだったら、どういう生き方をするのか?④

つづき。

ようやくタイトルに追いつきました!

「もしも村雲がエンパスだったら、どういう生き方をするのか?」

・・・・さて、どう生きましょう?(;´∀`)

自分は(あくまでもネットで調べた結果。正式な医者に判断された訳ではない、、、)HSPやエンパス体質と呼ばれる体質の要素は部分的に濃い目でも、根本的には違うようなので、あくまでも参考にして下さいね。

続きを読む

あの人にムカついた時。

いますよね?

人の話を聞かない(話をかぶせてくる)上に、責任を人に丸ふりして、機嫌が悪い時は八つ当たりしてくる。

「あのさ、上からの指示なんだけど。村雲さぁ、上から ”○○しろ” って言われたんだろ?」

「はぁ、先日言われましたが ”○○しろ。” って話ではなく・・・」

「言い訳はいいからさ!!あのさ!それさ!いつ言われたの?」

「えー・・・っと確か、、、3日ま・・・」

「あのさ!なんでやらないの?」

「いや、だから、その指示は」

「いや、だからさ!言い訳はいいって!!だったらそのまま、上に伝えればいいやん!」

続きを読む

き、きつい・・・・・

最近、嫌でも年齢を感じてしまいます・・・・(・_・)

きつい、、、体が言うこと効かなくなった。

と言うより、、、そろそろ真剣に体の声を聴いてやらねばならない年齢。突然、来ましたよっと(´ー`)

いやいや、マジで笑いごとではない。

先々月だったかな?システム担当と深夜まで話している時、、、、な、なんと!ここ十年以上、頼りにしていて、これからも頼りにしているシステム担当が・・・・・・

「静かになったなぁ~・・・・」

なんて、ここまではいつもの通りだったのですが、しばらく時間があって、フト彼を凝視していると・・・・

システム担当は考える格好のまま、半分、寝ていました・・・・・。

続きを読む

未来予想図 家庭

いよいよ、「未来予想図 家庭編」ですが、、、、一番最後にしたけど、一番大切で一番難しいと思う・・・・

そして、これが一番書きにくい(苦笑)

100組の家庭に200個の家庭像がありますのでね、、、、まぁ、これも参考までに(;´∀`)

さて、今の自分には「2年後の家庭像」・・・2年後と言わず、どっちかあの世に行くまでのウチのキャッチコピーは、

・福岡県内で一番、”楽しめる家庭”

を目指しております。独身の頃から考えていたし、「福岡県内」という部分で謙虚さもうかがえたりする(笑)

こうみえて長年真剣に考えてのことなので、お伝えするのが難しいのですが・・・・まず、この、「楽しめる」の解釈と範囲がすっげー難しい(-_-)

続きを読む

子育て通信⑪  和と進化

ウチの息子はありがたいことに、先月 4歳を迎えました。

4歳になれば、もう好き嫌いも激しくて、、、、、

えぇ、えぇ。自分は息子からみれば完全に赤の他人らしく(;´Д`)

「パパ、今日は泊まれるの?」ってさぁ、、、、ここ、村雲パパの家だっつーの!これが愛人からのセリフであればまだ幾分、心が救われるんですけどっ!!

家庭の波も時に大波小波があるものの、、、、まぁ、なんとかやっております。

「お前達は3年で離婚するぞ(笑)」との、亡き師の狂った予言を今年、無事に?なんとか?乗り越えました。

続きを読む

塩をめぐる冒険②

つづき。

塩(塩分)って本当に人間の体に欠かせない大切なものです。

また神棚にお供えする神饌としても、水や酒はどうしても腐りやすく、「直会(なおらい)」ができない。神様にお供えした後、一緒に食べにくいものなんですが・・・・


その点、「塩」であれば賞味期限もなく料理にもすぐに使っていただける。

武富さんの作る塩は、しっかりとしたミネラル成分に加え塩に含まれるマグネシウムが体の体液と同じ比重でして、体に負担なく取り入れられる、まさに海の恩恵をそのまま体に流しこめる、感じられる。

続きを読む

塩をめぐる冒険①

どうも。気分がいい時にはいつもの二倍、お酒が入ればいつもの三倍食べて、後からトイレにこもってしまう管理人です。

先日からもったいぶってなかなか更新しない伊勢の話や、その他ちらほらと書きたかったことがあるんですが・・・・

実は、その中のひとつに、『塩』の話があります!

話せば長くなるのですが。

昔、「福岡の神棚屋さん」をつくった時にですね、どうしても販売したかった商品が3つ。

勘の良い方ならわかると思いますが、それは神様にもご縁深い、「米」「塩」「酒」ですっ!

神饌界における、三種の神器です!( ゚Д゚)

続きを読む

失敗と光る珠。

とあるAさんに、昔言いました。

「失敗がそんなに怖いですか?」

と。誰しも一度や二度、いや未だに続けて通っている道ではありますが(例外なく、管理人も♪) やっぱり『失敗した→怒られる!』 ってのは、組織の環境はさまざまでも恐ろしいものがありますよね、、、、

こんな些細なミスでこんな目に遭うなんて!
想像したら、後が怖い・・・・・
これからみんなに、こんな目で見られてしまう。。。。
ロスやコスト、協力してくれたメンバーの気持ちを考えると、本当に取りかえしのつかない事をしてしまった、、、、、

続きを読む

霊能者のつぶやきトップ > 人間関係

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ