霊能者のつぶやきトップ > 神社

神社

子育て通信⑨ 山の神様。

家族で山に登りました。

ご存知でしたか?

山の数え方も、「座」。(3つの山なら、3座)

神様の数え方も、「座・柱」。

なんか意味があるんでしょうねぇ~・・・・(´ー`)

知り合いの方から、「あそこならハイキング気分で登れるはずだよ~」とうかがったんですが、、、、これがまた、キツイ。。。。

まずは登山口にあった神社に「失礼いたします。」と手をあわせる。

最近、ウチの子がやたらと霊能開花しておりまして(・_・)まだ3歳にも満たない子なのにちょっと可哀想だなぁ~と感じてしまいます。。。。

続きを読む

「ご朱印」 のより深い話

ご朱印の深い由来、、、、

以前は、「御朱印と御朱印帳」というタイトルで、ご朱印や御朱印帳への諸注意なんて書かせていただいたのですが。

最近、古代~近世の日本歴史を学ばれている未来多き若人とオシャベリさせていただく機会がございまして。

その、「ご朱印」の歴史として正しい歴史を学ばせていただきました!

ご朱印の歴史を紐解けば、どのサイトも

「納経(写経をお寺に納める)の証」

と多く書かれているのですが、実はそれ以前の歴史も深いそうです。


こんな若者が未来に活躍してくれればなぁ~(´ー`)

続きを読む

御朱印と御朱印帳

誰でも簡単にはじめられる、「御朱印」(=集印:しゅういんとも呼ばれておりますが)が今回のテーマです。

日にちもはいるし、その日の記念品としては最適っ!!!

ですが。

・・・・お気軽に集められるからといって、お気軽に扱うのはどうかと思います(*´Д`)

もともとはお寺からはじまり、納経(写経をお寺に納める)の証としていただいていた、この御朱印。

江戸の後期からはじまったのが有力な説ですが、、、、、まーだいたい、稲荷信仰も神棚を各宅に設置するのも、江戸後期からいろいろはじまります。

一般庶民のかたがたに心と生活の余裕がでてきたのが、おそらくその頃からではないでしょうかね。

続きを読む

糸島、櫻井(桜井)神社の紅葉(もみじ)

朝からブラリと桜井神社へ。



空気はキレイでいうことなし!気ままに足を運ばせていただくにはもってこい・・・いや、勿体ないぐらいの社。また、この社はいつも不思議なんですが・・・・・未だにわからないことが二つ。

『主祭神様』 の不思議ですね。

<櫻井神社 ご祭神>
神直日神(かむなおひのかみ)・大直日神(おおなおひのかみ)
八十枉津日神(やそまがつひのかみ)

続きを読む

おいしいお米は神様のおかげ??

ねむたいです、、、最近は早くて20時、遅くても22時には寝ている管理人です・・・・・小学生か(;´∀`) たくさん寝て、成長ホルモンをドバドバだして成長しないとですね。

まぁそんなことはどうでも良いのですが、今では各地で美味しいお米がインターネットで購入できる時代、、、、、実はこれ、ひとつは 「神社のお蔭でもある」 ってご存知ですか。

神社もそう、あの伊勢の 『神宮』 も一役かっているのです。 

続きを読む

宮地嶽神社、『光の道』

ジャニーズ嵐、JALのCM 「光の道」。

「あ~なんか良いCMだなぁ~ほのぼのするぅ~・・・・」 と時々、TVで観かけるたびにおもっていたのですが、、、、よく見るとどこかでみた神社の階段・・・・・・あれ、福岡の宮地嶽神社だったんですね(-_-;)



なんか今はファンの方々が殺到してて、すごいことになっているらしく・・・・・

管理人は 『宮地嶽神社』 といえば、「玉石埋めにいけ。」 とか、「1時間祈ってこい。」 とか。「山神様の供養を忘れてしまったために車のエンジンが壊れて祈れなかったり」とか・・・・・・まぁ率直にいえば、あんまりいい思い出がなかったりします(-_-;)

続きを読む

あなたの好きな神社、「人」に例えると?

いつもお留守番ばかりだと可哀想だと思い、帰福の前々日からお嫁さんと子どもを大阪に呼んでおりました。大阪でも好きな神社は、メジャー・マイナーをあわせて数多くあるのですが、お嫁さんの一番のお気に入りの県は、、、、『奈良県』。どうやら独身時代から、一人で奈良にしょっちゅう遊びにいっていたという、筋金入りの 「奈良大好き人間」 なのです。

奈良県といえば、『春日大社』。

というわけで、今回は(今回も?)時間ギリギリで、奈良の 『春日大社』 までひとっ走りすることに。


続きを読む

七五三の着物と神社の選び方

今の季節、神社にいけばちらほらとみられる七五三の姿!めっちゃカワイイ(笑)中には大人顔負けの七五三用の着物を着た(着らされた?)子もいらっしゃいますが・・・最近、相談者の方と七五三の話で盛り上がったので、こんばんはこの話を少し。

神社で七五三のご家族に遭遇した時、「かわいいね!」はもちろんなので、それでもいいのですが、本来は

「おめでとうございます~!」 が正解です!

知らない人でも、「おめでとうございます!」 と笑顔で声をかけられれば親御さんたちも悪い気はしない。子どもたちも(なんのことやら分かってないけど(笑)) やっぱりうれしそう(笑)

その子が無事にまずはここまで成長できたお礼と、次の七五三まで安全をお願いいたしますと祈願する、基本的には ”祝いの祭事” 、なので管理人は神社で袴履いている時も、所用で他の神社に参拝した時にも、習慣からか七五三をみかけた時も、「おめでとうございます!」と挨拶いたします。これで皆がハッピーになれたりする(笑)

続きを読む

羽生選手と 「弓弦羽(ゆづるは)神社」

最近、なじみの相談者の方から 「村雲さん、TVでてましたよね?!」 っていわれました。

「あれ?本物の霊能者はTVに出ない主義なんだけど・・・」

あまりの欲深さにてっきり生き霊でも飛ばしていたのかと、少し考えてみたんですが某神社で昔、助勤(助っ人アルバイト)をさせてもらった時の映像がTVで流れていたらしく・・・・・(汗)

しまったな、もうちょい痩せておくべきだった。

ということで、今日TVをチラ見していましたらやっておりましたね、フィギュアスケートの日本が誇る羽生選手のお気に入り、 「弓弦羽(ゆづるは)神社」。気になって調べてみたら、熊野の神様方が祀られているんですね。

神社名に名前の漢字が二文字はいっていたので、ファンの方がお守りを送ってくれたのが縁で、すでに3回ほど参拝にこられているとか。お蔭で、神社の方は一日の参拝者数が20倍になったとか。・・・・・・おそるべし羽生効果・・・・・・・・・

続きを読む

福岡で縁結びの神様、神社といえば・・・神社紹介⑦

まーどこもかしこも、神社の看板をみれば、『商売繁盛・恋愛成就・健康祈願・各種お祓い』 はすでに常套文句となっておりまして、少々ややこしいのですが・・・・・・

よく各地の相談者の方々が、

「今度福岡行くけど、お薦めの神社教えて!」

「”お薦め” が多すぎて薦められないんだけど(苦笑)・・・・何がメインでしょう??」

「それはやっぱり、”恋愛”でしょう、それしかないでしょう!」

「かしこまりました。オーダー、”縁結びの神様~”!」

ってことになった場合、いつもお薦めしているのがこの神社。

続きを読む

霊能者のつぶやきトップ > 神社

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ