霊能者のつぶやきトップ > 恋愛

恋愛

浮気と不倫。あなたはどこまで見破れるか?

2015-01-06 (火) の記事にまとめた記事依頼、、、すっかり忘れておりましたよ(汗)いや、いくつかは書かせてもらったんですがなかなかピンと来ないと、すぐに書こうって気にならないものですね・・・・

その中で、今回は「「浮気の見破り方」(真剣です)」。
えぇえぇ、忘れていたんですが催促のメールが数回ございまして・・・・・

でもこれって、一歩間違えば相手との今まで積み上げてきた信頼関係が一瞬でガタガタですからね、あまりお奨めとは申せません。とにかく、本当に参考、参考程度で、「へ~面白いねぇ~」って感覚で流し読みされてくださいね、、、、、責任は一切、取りませんからねっ!

続きを読む

あなたが最愛のパートナーとお別れした理由はなんですか?

『拾う神あれば捨てる神あり』、、、、、あ。逆か(笑)

前々回は、「最愛のパートナーを選んだ理由」へのコメント、誠にありがとうございました。

早速、昨日もでしたが「なんか勉強になったかはわからないけど、すごく面白かった」とのお声をいただきまして。うんうん、自分も皆さんのコメントを読ませていただきまして少し大人になった気になりました。人に歴史あり・・・・・やっぱり人間は面白いなぁ、、、、ますます好きになりそうです。


今回は勇気を出して・・・・・せっかくなので「あなたが最愛のパートナーとお別れした理由はなんですか?」をお尋ねしたいです。

続きを読む

男性はロジック、女性はマジック

「あなたが最愛のパートナーを選んだ理由はどこですか?」

たくさんのコメント、ありがとうございました!う~ん、これ系の話をまとめて聴く機会がなかったので結構、新鮮でした・・・・・興味深く読ませてもらったコメント。腹を抱えて笑ったコメント、いや~ホント面白い!!! ちょっと寂しかったのはもう少し男性の意見が聴きたかったのですが、、、、、まぁそれも仕方ないかなぁ・・・・・と思いあたる節もあります。

昨年末より 『むすびの会』 をはじめさせていただき、「”恋愛”よりも”結婚”」、「”結婚”を通過点とした”夫婦づくり”」にウエイトを置いた話を、一対一で行う機会が最近、特に多くなってきたのですが(あらためて難しさを実感中。。。。)

「男性はロジック、女性はマジック。」 管理人がよく感じることろです。

続きを読む

あなたが最愛のパートナーを選んだ理由はどこですか?

『あなたが最愛のパートナーを選んだ理由はどこですか?』

本当は、この記事の前に「初デートで女性に奢らせる男ってあり?なし?」を書きかけたんですけどね!(爆) これはですね、随分と前にいただいていたリクエストの一つでございまして・・・

前に書かせてもらった、「初デートで奢らない男ってあり?なし?」って記事に呼応して、

「いやいや、それなら”初デートで女性に奢らせる男ってあり?なし?”も聞かないと不公平じゃないか!」

と、ほんの・・・ほんの一部の声があがりまして(爆)でも、フト我にかえって冷静に考えたら、こんな記事書いて荒れても誰も得はしないだろ・・・・・・ってことで。

続きを読む

二つの歩幅 ③

つづき。

あんまり上手には文章にはできないけれど・・・・・めちゃくちゃ愛し合った者同士が一緒になる、、、、、ってのは本当に素晴らしいことだと思うけど、それを抜きにして「夫婦になる」ってのはもっと輪をかけて素敵なことだと実感しています。まだ早いけど、両親への見方も変わった。

反省したり、泣いたり、一緒に笑ったり、時には傷つけあったり。二人三脚の歩幅は大きくても小さくても良い。とにかく一緒になって後退せずに少しでも前に進むことがまずは良い夫婦になるための、最低限の要素だと思ってます。

続きを読む

二つの歩幅 ②

つづき。

本当はまだまだ紹介したいメールや、自分とのメールのやりとりの中でYさんの本心が綴った素敵な言葉がたくさんあるのですが・・・・・

今回は「良ければあと少しの勇気が欲しい方へのアドバイスと今の気持ちを教えて!」 ってことで返事を書いてくれた文章を掲載してみました。

Yさんはとても素直で気持ちのよい方だし、何よりも正直な方なので今、婚活されている方の少しでも参考になればとお願いしてみました。

(ちなみにウチは一ヵ月半でしたが、Yさん達は一ヵ月で結婚を決めたそうです(笑))

続きを読む

二つの歩幅 ①

「二人三脚」、、、、この言葉を使うのは主に神様やらご先祖様(守護霊様)との話の時が多いですね。二つの違うものが一緒になって歩く。2本づつの足の、互いの足の1本づつを結びあって、3本の足として歩く。自分のとても好きな言葉の一つです。神道でいえば、「共生」 という言葉が一番しっくりくるのかな?

先日はとある会社でお世話になった方の結婚式に行き、今は京都から送ってくださった方のメールを読み直しております。その方は以前、京都で鑑定させていただき神様も 「君はお見合い結婚が向いているよ!」 と太鼓判をおされた方で、婚活をされる中で何度も報告のメールを送ってくださった方です(笑)

その方の許可をいただき、抜粋ですが掲載させていただきます。

続きを読む

幸せの赤いソファー

昨日、鑑定にきてくださいました若いご夫婦・・・・なんと2年半前に一度、きてくれた女の子が「村雲さん、私のこと覚えてます?今度、彼氏を連れてきてもいいですか?」とのご連絡をいただきました。


「すみません、昨日食べたご飯も覚えてないアホでして・・・・顔みたら思い出すかも・・・すみません。」

ってことで来てもらいました。・・・嬉しいご報告と共に!!!!!


「あのですね、今度わたし達結婚するんです!」

「おおおっ、マジで!すごいやん、おめでとう!!!」

結婚のご報告は心から嬉しかったのですが、その後でもっとすごいご報告が待っておりました・・・・・・・

続きを読む

結婚したら守護霊様はかわるのか?

結婚したら守護霊様はかわるのか・・・・はい、かわります!!ほとんどが”嫁いだ女性の方”が替わりますね~今までは、「実家の父母のご先祖様」にさらにプラスして、「嫁ぎ先のご先祖様」が守ってくださいます。

秘密は『名字』にあってですね。”名字がかわる”とは、その一族の一員として認められたということです。

「よう嫁に来てくれた。もうお前はウチの一族だ」・・・こんな感じでサポートについてくださいます。

続きを読む

男性は女性の「生きた守護霊様」になるべき!

男は「守護霊様」になるべき・・・はい、なんのこっちゃ?って感じですよね。

まずはこの話の前に、”守護霊様”を一度正しく再認識しておきたいのですが、守護霊様の役割は簡単にいえば、「心と身(安全)のサポート」。子孫に対してはその個性を十分に熟知し、さらに本人の意思を尊重しつつその都度の軌道修正と見返りを求めず、ここぞという時は鋭い判断力をもって導き、ときどきくる勘違いや甘えを「よしよし・・・」と受け止め、完全には否定せずその人自身を受け入れる包容力と慈愛をもって・・・・・

・・・って書いちゃうと、「えぇ?そんなにハードル高いん?!」ってなっちゃいますけど(笑)

「どのように女性を選べばいいのかわからなくなった・・・・」とおっしゃる男性の方は多いのですが、そういう方にたいして自分は 『どの女性の守護霊様になりたいか?』 で判断するのはどうでしょ?と提案させてもらっております。

続きを読む

霊能者のつぶやきトップ > 恋愛

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ