霊能者のつぶやきトップ > 神社

神社

さよなら、宮崎。またきます。

つづき。

がんばって早起きして、朝一番の最高の太陽をおがみました。ナムナム・・・・・・



せっかくなので、昨夜もウロウロしたのですが朝食をさらに美味しく食べるために朝の散歩ってやつを・・・・・・この先、何回拝めるかわからない朝日。勿体ないですもんね~

続きを読む

鵜戸神宮、参拝日記!④

つづき。

「せっかくだったら、買っていこうか。」

つーことで、購入した 「おちちあめ」 はこれ。




中身がかなり気になったのですが、さすがに境内を歩きながら食べるのは失礼だし、とにかく一刻もはやく 『運玉』 を投げたかったので(笑) 鵜戸神宮恒例の、『運玉投げ』 へ、、、、、、これが簡単そうで、なかなか入らんとですよ。。。。。。

続きを読む

鵜戸神宮、参拝日記!③

つづき。



これは本殿横にある、ウガヤフキアエズ様のお兄様にあたります、

『五瀬の命様』 のお社。

この神様は昔、師匠がおこなった神祭でもの凄い気迫と力をもった神として一度、お逢いさせていただきました。本懐をとげられず、かなり悔しいおもいを残された神の一神です。

続きを読む

鵜戸神宮、参拝日記!②

つづき。

さっそくご本殿へ。



神社は宗教施設です、、、、、ので、あまり本殿に向かって写真をパチパチするのはマナー違反になりますので、サクッと横から失礼させていただきました(汗)

お勤めさせていただいております神社では、

「正中(ど真ん中)を踏んで写真を撮っている方には容赦なく注意してください」

と一応、言われておりますのでちょっと気がひけるのですが、、、、、パシャ、パシャ、パシャ・・・・・・

続きを読む

鵜戸神宮、参拝日記!①

つづき。

地上に戻った山幸彦様、さっそくいただいたお土産(武器?)で兄である海幸彦様をいたぶっております。。。。。




「どうだ、参ったか!!」


う~ん、なんだろなぁこの違和感・・・・・ストーリーだけを追うと、どうしても兄である海幸彦様に同情をおぼえてしまう・・・・・・(汗)まぁどうしても、兄という立場は悪者にされてしまい、弟という立場はかわいがってもらえる様な・・・・・・・

だいたい、「ボクの弓矢と釣り針、交換しましょう」 と言いだしたのは山幸彦様、それを無くしたのも山幸彦様、怒った海幸彦様を溺れさせているのも山幸彦様・・・・・う~ん、どうなんだろう・・・・・・・。

続きを読む

青島神社、参拝日記!④

つづき。

山幸彦様 VS 海幸彦様 ・・・・・この話って、もともとは兄である海幸彦様が大事に大事にしていた 『釣り針』 を、山幸彦様が借りて、それを無くしてしまったところから兄弟ケンカが勃発・・・・・・・悪いのは、まちがいなく山幸彦様です。

兄の海幸彦様に謝っても許してもらえず、(当時、釣り針はなくてはならない生活の一部。また、それぞれ身にあった仕事をしましょうとの戒めが見受けられます) 結局は塩の神に力をお借りすることに。



「困った時は、休暇も必要じゃよ。龍宮城でしばらく羽根でものばして・・・・・」

じゃないですよ(笑)

「海をつかさどる豊玉彦(大綿積見)様の力を借りなさい」

ってことで、とても貴重なアドバイスをもらうのですが・・・・・人形の山幸彦様、どうみても 「年寄りの話に耳を貸そうとしない、やんちゃな若者の図」 ですよね!(爆)・・・・・いや、うがった見方すぎるか。

続きを読む

青島神社、参拝日記!③

つづき。

ベビーカーを引っぱりまわしながら、村雲家一同はついに禁断の 『日向神話館』 へ・・・・・・

って、別になんでもない資料館なんですけどね。とにかく、リアリティがあって好きなんですよ、ここの資料館は! 神様がみんな、『ロウ人形』 でできておりまして、その中にたったら本当に神様と一緒にいるような気分にさせてくれる・・・・・お時間がある方は、超おススメ。



入ったことがない方は、入場料もたいして高くないし一度はみる価値ありですよ~ ・・・・・神様の勉強もできるしね、神様の家系図を知って参拝した方が面白いかも(笑) 青島神社入口からすぐ左手にございます。

当日は残念ながら誰もいなかったので貸し切り状態(苦笑)まぁ、その分じっくりみれたから、ありがたいか。

続きを読む

青島神社、参拝日記!②

つづき。

青島神社、元宮へ・・・・・『元宮』 といっても、境内の中から向かって右に小さな門がございまして、そこをくぐっていくと・・・・・・奥の細道、その先が 『元宮』 です!



この道もめっちゃ、好き。木の根っこがところどころに半分、埋まっておりますので少々歩きづらいのですが、つまづかないように注意されてくださいね~

ほんの4・50m先でしょうか、見えてまいりましたよ元宮が!

続きを読む

青島神社、参拝日記!①

休みの合間を縫って、いってまいりました宮崎は青島神社と鵜戸神宮!宮崎といえば、青島神社と鵜戸神宮!朝一番で福岡をでる予定が、次の日が待ち切れず・・・・・

「どうせなら、もう出発しちゃおうよ!」

というわけで出発前日に出発!(笑)とにかく出発!出発しないことには旅ははじまらないっ!!!

・・・・と、いつも通りの 「行き当たりばったり旅行」でとりあえず高速道路へ。

宮崎は、二年前の7月以来・・・・(宮崎、神社参拝の旅④ 青島神社っ!!!!!)・・・・・いや、その後で所用で一回か二回はいってるか。何度いっても、よい神社ですね、はい。


運転しながら、いつのまにか暗くなった空を見上げながら今日の旅はここまでか・・・・・・・と。

適当にたどりついた熊本のビジネスホテルに一泊(今の携帯って、本当に便利ですよね~!)

ベットが狭くて、部屋も狭いので空調がやけに効きすぎて、朝食バイキング付きだったのですが、さすがはビジネスホテルってレベルで・・・・・・でもいいんです、楽しければ、安くて狭くて、美味しくなくても(笑) それも旅の醍醐味です、ご飯は次の日に期待しようってことで。

続きを読む

盛り塩は撒くのか?盛るのか?

すみません、以前 「盛り塩の作り方、盛り塩の処分方法。②2015-02-15 (日)」 の記事でいただいたコメントの回答、記事にするのを忘れておりました。(他に忘れているものがあればご指摘くださいね~(汗))

いつも楽しく、又参考にさせていただいてます。ところで今回のテーマ盛塩ですが、いつか稲川淳二さんは塩は盛るものではなく、撒くものだとおっしゃってましたが私にはどう違うのかまったく解りません。もし良ければ教えていただけませんでしょうか。


おそらく稲川淳二さんは、そもそもの由来をご理解されていないんじゃないかと思われます。

続きを読む

霊能者のつぶやきトップ > 神社

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ