霊能者のつぶやきトップ > 神様

神様

”知識”で止まるか。”知恵”まで進むか。

おそくなりましたが、以前何度かとりあげさせてもらった『世界でいちばん貧しい大統領』 で有名な、ムヒカ大統領が2016年4年5日に来日され東京外国語大学で講演をおこなった時の言葉です。

その前に、、、、ムヒカ大統領を知らない方はこちらへ。

「リオ会議でもっとも衝撃的なスピーチ:ムヒカ大統領」

「”ぺぺ”と呼ばれる大統領、ホセ・ムヒカ大統領。」

続きを読む

子育て通信⑧ ”託す”ということ

わざわざ東京から尋ねてきてくれた人は、

「他人の子の成長ははやいですねぇ~」

とおっしゃってましたが、、、我が子でもそれは同じですよ(;´∀`) 気づいたらあと数ヵ月で2歳です。

日に日にいろんな言葉をおぼえ、喋るようになってきて・・・・イヤイヤ期も絶好調。なにか気に入らないことがあればすぐに、机の上のお皿を手ではらって落とします。

続きを読む

「むすびの会」、おわります!(神様と会の裏話)

2014年10月28日に発足させました、「むすびの会」。本日をもちましてとどこおりなく、会をお開きとさせていただきますっ!!!!

いや~長かった、、、、、正直、とどこおりまくっておりましたよ(/_;)

多数のご応募にもかかわらず、「とりあえず第一回目ということで・・・・・」と、男性3名・女性7名に限定させていただきまして(途中脱会者、1名あり)、ようやく先週最後の女性1人の結婚式が無事におわりました・・・・・・・長かった・・・・・・・・・・・。


「何かのお役に立てれば・・・・・」

なんてはじめちゃった訳ですが、これがなかなか簡単にはいかなかったです。自分の考えが甘すぎました・・・・・・

続きを読む

月と太陽とさめない夢の話。

「さめない夢」、、、、漢字にすれば 「冷めない」?「覚めない」?「醒めない」?

しいて言うのであれば、『褪めない』 、それは 「色あせない」 ものであって、ちょっと変人がかった管理人からいえば、それは問題や困難、ストレスのなかでこそさらに光輝くものであったりする訳です。

まぁ、かっこよくいえば、「暗闇のほうが光は輝く」的な??

しかし、おかしなことにこれも 「なにくそ!」 と負けん気をだしてからの改めて掴みとる、 『夢や想い』 とは少し違うことが面白い。

どちからというと、やることやって、それ以上の知力と胆力を振り絞って、さらにあがいてみて・・・・・・「あ~もうダメかもしんね。でもいいや、ここまでやったしねぇ~」 「いやいや、まだまだやれるっしょ!」 これを数回、または数十回繰り返し、実際に行動に起こした後の虚脱感のなかで・・・・・・・・

続きを読む

菊理姫さまと玉串

静かなるその心もち日々歩みくれれば、春の嵐もすぎ去る風も葉虫、風にのりて散りゆくクスノキの花まで、すべてはおのれの味方となって春風に吹かれましょう。

いかなる身をもち心をもちて歩むのか、おのれに問うてみることです。

神は人とあり、人は神とある。心に神いれる者とはそうした何事もなき日にもその身、その心をもちてわたくしどもの存在を知る者のことなのです。



続きを読む

ある霊能者の予言と村雲の人生観と祈り。

慌ただしい中ときどきはメールを開いてましたが、かなりご心配いただいた内容が多く、すべてにお返事ができておりませんが福岡はいまのところ大丈夫です。

パソコンや携帯、LINEでいただいているたくさんの心あたたまるメールに感謝です m(_ _)m

こんな時になんですが、ウチの家のすぐ裏に高層マンションが建つらしく、、、、、今は基礎をうっている最中なので、実のところ毎日が雑音と地震中の状態でして。

不幸中の幸いなのか、ウチの家族は地揺れに慣れっこになっているのが実情です・・・

神道界でも、いろんなこと(お祝いやら勉強会やら)が自粛されていく中で 「祭祀」 だけは執行可能な神社では、おそらく中止にはなりません。

むしろ、より多くの祭祀ができる範囲で増えている途中かと想像できます。

続きを読む

保守と革新と修理固成について。

ラグビーで最初に教えること、それは 「声を出す」 ということです。

うまくなればアイコンタクトも応用できますし、ダミー(おとり)が大声をだしパスをもらうと見せかけて・・・・・相手の選手をだし抜く、、、、そこまでいけば高等技術。ですが、やはり基本は、「声をだす」こと。

相手を威圧し、自分自身を鼓舞し、ボールをもった選手の視野は180°が限界ですので、声でボールをもって走る選手の、自分がどちら側をフォローしているのか、、、、、またパスを出させるタイミングを知らせるのもやっぱり、「声」。

ただ純粋に、清く明るくうつくしく、フェアプレーにのっとった 「勝ちたい!」 という心と、テクニックである技、そして肉体の強さ(フィジカル)。

個人競技はもちろんのこと・・・・・

協力しあうチームとしてのスポーツとしては、、、、またあるビジネスシーンでも、この三拍子がそろったチームほど美しいものはありません(^^) ・・・・・レベルの高いチームなんて、まるで一つの「生き物」のように縦横無尽にグランドを駆け巡りますよね~

もうね、気持ち悪いぐらいにニョロニョロとした動きで、散っては集まる雲のように、ほんとうに”生き物”なんです!

続きを読む

この神様はどの神様でしょう?(神様紹介⑬)

東京出張鑑定も無事に終わりまして、ある方の産土様が○○様の神だとか。

そこで、「○○様について、どんな神様なのかリクエストをください!またその神様に欲しいものがあれば・・・・・・」とご質問をいただいたので、鑑定中あまった時間にチャチャっとお訊ねを。

「へぇ~」 と面白かったので記事にさせていただきました!どの神様か、わかられた方がいらっしゃったらすごいです!(^^)

続きを読む

奥の、奥に通じる道。

「東京出張鑑定」の枠、すべて埋まりました。ご応募くださいました皆様、誠にありがとうございます。全力でがんばります!

・・・とうことで、今回の記事のタイトルは、「奥の、奥に通じる道。」 ひらたく言えば、「守るものと守られるものの関係性」 について考えたことです。

当たり前なのですが、当たり前なだけについつい忘れがちなわたくし達。

今回の名古屋出張鑑定で、あらためて気づかされたことがありますので忘れない内にメモとして残しておきます(;´∀`)

続きを読む

神様をより深く知りたい人のための、3つのポイント③

つづき。

○ 第三の目(真実の目)をもつ

これは、「霊感」ととらえてもらっても良い範囲だと考えますし、「新しい視点」ととらえてもらっても構いません。ひとつ言えることは、『霊能者でなくても誰でもできる』 ということ。

自分は、「人様の相談にのらせていただく」のも自分の守神様からいただいた一つのたいせつな役割(玉石を磨く)と考えてますが・・・・・まぁその前に自分の玉石磨け。って話ではありますが・・・・・・もっとも大切な役割といえば、具体的には 『神祭』 となります。

以下は実際にあった話ですが、3つめのポイント「○ 第三の目(真実の目)をもつ」 の一番わかりやすい例として書かせてもらいますね。

続きを読む

霊能者のつぶやきトップ > 神様

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ