霊能者のつぶやきトップ > 教訓

教訓

女性の性格は月に4回変わる?

女性の性格は月に4回、変わる・・・らしいです(´ー`)

”性格が変わる” というのは語弊がありますよね、、、、正確にいえば、体から分泌されるホルモンが4種類あって、それが心(精神状態)にもおおきく作用しています。

「エストロゲン」・・・・女性らしさを司る。肌がきれいになりやすい。女性ホルモンと呼ばれるもの

「プロゲステロン」・・・・子宮の動きを調節。他のホルモンとのバランス調整

「オキシトシン」・・・・肌を触れ合わせると分泌されるホルモン。母乳をでやすくする働きもあり。良い人間関係が構築されている時も増加傾向にあり。最近は、自閉症の子の治療にも研究対象とされている

「テストステロン」・・・・俗にいう、男性ホルモンってもの

ちなみに、男性は今まで ”テストステロンのみ” という結果だったのですが、現在の研究では「オキシトシンもある!」と発表されております。

それでは、女性限定でそれぞれの作用をみてみましょう!

続きを読む

足りないものが多い方が、物事がよくみえる。

「足りないものが多い方が、物事がよくみえるんだよね。」

先ほどの相談者の方が教えてくれた言葉、、、、、あ~これ、今日一番心に響いた言葉かも・・・・・今は足りないものだらけだから (´;ω;`)

しかし、そんな今の状況の自分だからこそ?なのかな~

ホッとひと息いれてくださる言葉でした。

「よくみえる」とは、「あるべき価値のものが、それ以上の価値にみえる。」じゃないですよ~周りの、今まで些細なことだったり、今までは気にもとめなかったとこが鮮明に映ってくる。

時間がない、お金がない、体力がない。
愛情がない、やさしさがない、思いやりがない。

「あれ?これって満たされた時の方がより感じやすいものじゃないの?」 と思ってましたが、、、、、う~ん、逆もまた真なりか・・・・・・・・。

続きを読む

「素直な心になるために」 松下幸之助 著

元松下電器、現パナソニックを一代できずいた創立者、松下幸之助さん著 で有名な、『素直な心になるために』

前回の記事の答えが、これでした(^^) 当たった方はすごい!

ある方よりすすめられ、「よし、まずは素直に読んでみようっ!」 とさっそく注文しつつ・・・・「あぁ、これが自分には足りないって事なのかしら?」 と一抹の不安をおぼえつつ・・・・・・ そんなこと、まさか自分にかぎってあり得ない話なんですけど!(笑)

まぁ~いろんなこと考えながら(この時点ですでに素直じゃない!(爆))読んでみますと・・・・・・・

まぁ~読めば読むほど、正直いえばある部分での自信はなくなってきましたよね、、、、、。

なんの自信かというと、

続きを読む

歯医者とイノベーション

最近、友人のシステム担当から本を紹介されて読んでいるんですが、、、、これがなかなか難しい。一回、読んだだけではなんのこと書いてあるのかさっぱり分からない(苦笑)

バカでも数回読めば、なんらかのものを感じたり、落とし込めたりするんじゃないかと考え、現在進行形でチャレンジしているのですが・・・・・面白かったところは、『必要性とイノベーション』 の関係。

「イノベーション」 という言葉さえ、調べないとわからないレベルなんですけどね。

「イノベーション」とは 1.新機軸。革新。2.新商品の開発、新生産方法の導入、新市場の開拓、新原料・新資源の開発、新組織の形成、、、狭義には「技術革新」。


なるほどね。とにかく「新」という言葉がつくのだけはわかった。

本には、

「イノベーションとは日本では ”技術革新” と訳されることが多いですが、実際はもっと広い概念で、新しい考え方や技術を用いて新しい価値を創出し、社会に大きな変化をもたらす行為全般を指します。」

だってさ。

興味深い部分は、そもそも今の日本社会はイノベーションが起きるだけの”必要性がない” ということ。

続きを読む

○○さん、おめでとう!!!!

いよいよ明日から大阪出張鑑定です。ご縁のございました皆さま、微力ですが全力を尽くしますのでよろしくお願いいたしますっ!

そして、、、、最近、またうれしいご報告が。

それはある県で、数回お逢いさせてもらった方が、ついに結婚!!!することになりました~

この場をお借りしてお祝いをもうしあげます!○○さん、ほんとうにおめでとうっ!

今からが大変だろうけど、気づいたらアッという間に式場選びも披露宴も終わっちゃうからね、しっかりがっつり楽しんじゃってください!(笑)


そして厚かましくも、「今の心境」 と 「これからのお見合いに迷っている方へ」 のメッセージがあればお願いしますっ!と頼んだ結果、快く引きうけてくださったので、転記させていただきますね(笑)

続きを読む

もしかして?携帯依存症・・・・

最近、お嫁さんから 「ちょっと、”携帯依存症” になってない・・・?」 っていわれてしまった(汗)

なんでそんなに携帯と向き合う時間が増えたんだろう、、、、と考えてみると、どうやら主な原因は ”メール” にあるらしい。

自分が携帯をさわる時間でなにに一番時間をつかっているかというと、”メール”。

プライベートでの友人とのメール・LINEのやりとり、ブログのチェック、お問い合わせからのメールのやりとり、最近では出張鑑定・福岡鑑定のスケジューリングのやりとり、神棚屋さんでいただいたセミオーダーの神棚の打ち合わせのやりとり、ツイッターや旅行の際はカメラの替わり。写真をとったらさらにツイッターにアップ・・・・・・・さらには気づいたらいつの間にか着信があってる電話・・・・・

いつの間にか友人の中では 「なかなか電話にでない男」「メールやLINEを流す男」 と定評になってしまったのですが(苦笑)、作業が終われば空いた時間でちらほらとニュースを流し読み・・・・・などなど。

「すみません、電話に気づきませんで。」

「バカヤロウ、首からぶらさげとけって!」

結局、スマートフォンはすぐ手元に置いてあるんですけどね(汗)

かたくなにガラケーで押し通していた自分が、ちょうど、ガラケーからスマートフォンに替えたのが去年の今頃だったかな?

「めちゃくちゃ仕事がやりやすくなるよ~」

と友人にいわれ、

「それなら出張鑑定の時に便利だなぁ~」 と考え、(それまではノートパソコンを持ち歩き、扱いが悪くすぐにダメにしていたわたくし・・・・)それがきっかけだったけど。

うん、確かに仕事は各段にやりやすくはなった。

続きを読む

『宇宙兄弟』 と トラウマ解消法

映画にもなりましたね~もう長いこと読んでませんが、「宇宙兄弟」という漫画よまれたことありますか?

ざっくり説明しますと、兄弟二人が幼い頃から夢みた宇宙飛行士になる話なのですが・・・・(ざっくりしすぎかな?) 順調に努力をかさねて無事に宇宙飛行士になった日々人(ヒビト)と、それを追いかける無職の兄、六太(ムッタ)。

兄のムッタが宇宙飛行士を目指すストーリも感動&笑いありで読み応えは十分なのですが、途中からかぶさってくるヒビトの問題もなかなか・・・・・・・

ちょっとネタバレを含むので、まだ読まれてない方は先に読んだ方が楽しいかも(笑)


んで、今日はそのヒビトに起こった 「精神的トラウマ」 の二通りの解消について。

続きを読む

人生に楽しいことなんて、ひとつもない。

おそらく、親が 「ほんとうのこと」 を教えていない子どもたちが増えているんだと思います。 『本当に欲しいもの』 が手にはいらない時に、ストレートにその問題に行き着く前に

「なぜなんだろう?」

と考え込んでしまう子どもも、そのまま育ってしまった大人も多い。

”与えられ続ける環境” や ”状況” にあれば、誰だってそうなるかも知れない。いちいち四六時中、子どもを監視したり指導する必要はありませんが、その”心”だけは見守る必要はあると思います。

「どうやったら”欲しいもの”が手にはいるのか?」

そこからの”創造”なら、十二分に悩み、考えて欲しいことなんだけど、、、、、

それが「行動」になる前に、悩みすぎ、考えすぎて動けなくなる人や類似した相談ごとは時代と共にだんだん増えてきました。

モノがあふれかえった結果かな?便利すぎる世の中になりすぎた弊害かな~?すべての価値が希薄になっていってると同時に、魂の熱量もさがっていっている気がしています。

極論にはなるけど、「思考だけ、行動なし」の過程を繰り返し、

「なぜ自分は生きているんだろう?」

まで、もってきてしまう人たち。

続きを読む

お見合い結婚と夫婦の秘訣。④ 姑への適度な距離感

つづき。

嫁姑問題の、次はお嫁さんですね。

まず、世の新米ママたちに言いたいこと。

「姑を必要以上に恐れるな。」

一番強いのは、誰がなんといおうと 『子をもつ母親』 です。ここをまずは確認&自覚してください。あなたが人道的・論理的なミスを犯さないかぎり、最悪の場合、日本の法律さえもあなたを無条件に守ってくれますから、心配ご無用です(笑)


なぜ、「恐れるのか」 ・・・・・それは ”自信と余裕” がないから。

どの世界でもそうですが、「自信と余裕」がない人間はどうしても攻撃的になりやすい。

”自信と余裕” そりゃ、なくて当たり前ですよね。

1人の人間としての経験、自信と余裕はあっても、「母親」となると話は別。子育てに関しては、心配とあいまって死ぬまで ”自信” なんてそうそうつくものではございません。

でも、本人たちは一生懸命すぎて気づかないだけで、一番強いのは「お嫁さん」です。

続きを読む

お見合い結婚と夫婦の秘訣。③ 嫁への適度な距離感

つづき。

ラストは 「嫁と姑の適度な距離感」、、、、この問題も多いですよね。

ウチはありがたいことに、まだ余裕があって自分も嫁も楽しめる範囲なので、正直、人様の「問題」にはあてはまらないレベルなのですが・・・・・・・

自分がお姑さんたちに言いたいのは、

「老いては子に従え。」

自分がお嫁さんたちに言いたいのは、

「姑を必要以上に恐れるな。」

この二点です。

続きを読む

霊能者のつぶやきトップ > 教訓

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ