霊能者のつぶやきトップ > Q&A > 質問への回答⑬ ご神木で本殿ブッ壊した、とある神社

質問への回答⑬ ご神木で本殿ブッ壊した、とある神社

  • 2020-10-17 (土) 0:39
  • Q&A

先日、書かせて頂きました「質問、募集!」の回答記事です。

では、早速。

台風は大丈夫でしたか?
私はとくに被害なくすみましたが、テレビではあちこちの被害を伝えています。
 その中、糸島の雉琴神社の御神木が根から倒れ、本殿が壊れたというニュースを見ました。
前も境内の木が倒れ本殿が壊れ、これで2回目とのこと。
本殿が2回も被害を受けるというのは何かあったりするんでしょうか?


では、自分なりの見解を(´ー`)



「本殿が2回も被害を受けるというのは何かあったりするんでしょうか?」

不思議ですよね~神聖な神社が、たまたま台風の被害に遭い、、、

しかも木が倒れて本殿にぶち当たって、、、、

しかも、それが2回も??

まぁ、

「何かあったりしたのか?」

と聞かれれば、何かあったんですよ・・・

2回も台風の被害に遭ったという事実がっ!!!!

・・・は、冗談ですが (;´∀`)


質問して下さった方の意味も何となく、解るんですが・・・正しい答えを出そうと思えば思うほど、

「台風の被害に2回遭った、という事実があった。」

としか本気で言いようがないんですよねぇ・・・(´Д`)


神社に限っていえば、災害時(特に台風)の被害は非常に大きく、

「ご神木が倒れた」
「屋根が吹き飛んだ」

・・・なんてのは、ザラにございます(-_-)

理由は、やはり建物自体が古く、またそれが歴史の証ともなっている&ご神木などがあれば、やたらと触れれない・・・というのも理由の一つかと思ってます。

(まぁ、倒したくて倒れるものでもございませんし、少しでも危険を感じれば養生ぐらいはして欲しいという勝手な願望もございますが)

メディアにのれば人の注目を良くも悪くも浴びてしまいますので、、、、

まぁ、悪い方向に考えれば、「大丈夫か、この神社。。。」

良い方向に考えれば、改めて神社の存在や価値がわかったり、そこから意識してボランティアの方が増えたり(実際に雉琴神社は木の撤去に無償を申し出られた方もいらっしゃったとか・・・)、再建に向けてガンバロー!と、氏子さんや崇敬者の方々が一致団結したり。


取材に来られるメディアの方々も、実際は許可がないと掲載や放送はできないので一応、お伺いがあります。

その際に、マイナスイメージを持って欲しくないとお断りされる神社がほとんどだと思いますよ~(表に出るのはホンの一部だと思ってます。。。。)

同じ福岡で言えば、ある神社は大祭の日、二年連続で宮司が落馬してお亡くなりになられる・・・という神社もございます(-_-;)

さすがに、

「なぜ、そんなことをされたんですか?」
「違うとしても、どうお考えですか・・・?」

などと直接、神様に聞けるほど肝っ玉は太くありませんので、、、ここは、『触らぬ神に祟りなし』が正確な答えかな・・・・・。


すみません、こんな感じでm(_ _)m






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログランキングに参加しております。
村雲の自己満足ではありますがモチベーション維持の原動力になってます。

人気ブログランキング 占い・鑑定へ 精神世界ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ

コメント:0

コメント
Remember personal info

霊能者のつぶやきトップ > Q&A > 質問への回答⑬ ご神木で本殿ブッ壊した、とある神社

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ