霊能者のつぶやきトップ > 神様 > 神界とは。龍神様とは。八大龍王様とは。

神界とは。龍神様とは。八大龍王様とは。

  • 2010-09-12 (日) 17:38
  • 神様

神界とは、龍神様とは、八大龍王様とは・・・・・・

現在、10年以上溜まった神示を整理している途中でもありまして全部の段ボールをひっくり返している最中です(笑)あんな神示にこんな神示。そういゃ、これは確かあの時の・・・・・この時はこんな事やってたなぁ・・・・・と昔のアルバムの整理並みに時間が掛かる(汗)その中で懐かしい神示が出てきましたので記事にしておきます。これも、もう十年近く前の筆書きです。当時、まだ20代だった自分が弁財天様に、「神界とはなんですか?」「龍神様とは?八大龍王様とはどんな方ですか?」とお尋ねした時、頂いた答えです。


<質問>
神界とは何ですか?龍神様とは、八大龍王様とはどんな神様ですか?

<答>
神界と一言であらわしましてもそこに上へ見上げる神界、横より薄目でみます神界、また人によりましては上よりのぞきます神界とその角度より色も香りも姿も形もかわりましょうが、その姿形と申されれば私より申しあげまして今で言う土星と申される星に形づくる周辺の輪のようなものといたしましょうか。どこより眺めみても不変の輪、またそこに近づけば小さき星のかたまりでもございまして見る人の心によりてその美しさも異なりましょうし、宮と呼ばれればそこには主が必ず存在する事ともなりましょうし、その宮全てを司ります神というものも存在もいたしましょう。さらに龍神と一言呼ばれれば、その宮の中心に座られます神の直接の力、直接の働きあるものと申せばわかりやすいでしょうか。古よりこの星に古くから存在し、この地球と申す星に直接の力の働きかけのできる神と思おてくれれば良きわけですが、まあ姿形とは今であらわされる形となれば多くの人が申します龍神様と誤解も多くなりますが意義の上で申せばその様な存在でもありましょう。その中でも八大龍王様と申されれば大筋の上に走られる神。本来、あなた達が申される八大龍王様とは似て異なるものですが、道の曲がりやそこに流れがあらぬ方向に走る時、全てを正しくその力持ちて直接の影響のある神。そこには真とか信、慈の珠を持たれまして決して揺るがぬ心のもと、その流れを司る。また機があれば目印として点を打たれ、次の点と結ぶ力の強き神でございましょう。空の井戸に水をためられ、次の井戸に走りてまた繋げる役がありまして今を申せば○○(管理人の名前)より見える界と見えぬ界の橋をつくり人の心を結びとの働きあられます神でございます。姿なきものに形を求めても意味のなき事。しっかりと精進なされませ。 びざい天



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログランキングに参加しております。
村雲の自己満足ではありますがモチベーション維持の原動力になってます。

人気ブログランキング 占い・鑑定へ 精神世界ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ

コメント:10

シルク 10-09-12 (日) 18:02

はい、私もゆるりと精進して参りたいと想います。
あっと、、管理人さん宛の言葉でしたね(笑)
八大龍王様ってお名前を知ったのはつぶやきで、です(無知すぎっ、笑)
決して揺るがぬ心、、、なんですね。。。。

管理人 10-09-13 (月) 0:29

シルクさん
決して揺るがぬ心・・・・・人間で持ってる人を見たことは一人しか居ません。。。。あーそんな人になれればいいですよね、、、、、(泣)

ひとこと 10-09-13 (月) 10:28

びざい天=弁財天が昇格して八大龍王神に成った筈。八大龍王神を祀る神社の立て看板の説明書に、そうありました。霊能力の有る管理人さんが、直接、びざい天=弁財天=八大龍王神に確認されては?。

管理人 10-09-13 (月) 12:14

ひとことさん
こんにちはひとことさん。残念ながらこの世に出ている知識や一般的に認識している事実と、自分が神々様や師匠に教えて貰った知識は大きな隔たりがあります。まぁどちらが真実か・・・・なんて永遠に分からないのでどっちだっていいと思ってますけど(笑)

匿名 10-09-13 (月) 16:27

「弁財天様」と「市杵島姫命様」は習合されてますが、実際のところ、同じ方なのでしょうか。
「弁財天様」の名でまつられている神社でも箱宮のみでのところもあれば像があるところもあり、寺にいけば奥宮はあちらですと言われ行けばしめ縄のかかった箱宮があったりします。
寺社参拝の時、なんとお呼びし、どう参拝したら良いのか、いつも迷います。

管理人 10-09-13 (月) 16:36

ゲストさん
本来は違いますね。詳しくはどこかの記事に書いてますが、「田湍津姫様」が正解だと自分は神様に伺いました。どこでどう変わったかの経緯は聞いた事ありませんが・・・・祈られる時は、「弁財天様」で構わないと思いますよ。その時は祈りに合わせてその顔をして下さるのが神様の便利な・・・・いや失礼。素晴らしい所ですね。

匿名 10-09-15 (水) 1:58

ありがとうございました

tomo 10-10-08 (金) 19:29

初めまして!竜神様を検索していて、このブログに辿り着きました。
今、竜神様の偉大な力により、私のすべてが変わろうとしてます。
詳しくはお話が出来ませんが、とても参考になりました。

リュウ 10-12-13 (月) 1:11

初めまして!4年位前に、大空に龍の形をした
雲を見かけました。似てるなぁ、くらいの程度なら
驚かないのですが、余りにもリアルな形が尋常でなく
、驚愕と感動をした思い出があります。それは、
よく中国の墨絵とかで描かれる龍そのものでした。
特に、目の揃った鱗が同一・同方向へ綺麗に並び、
爪牙も立派だったのが印象的でした。これには、
何かメッセージがあるのでしょうか?守護神とか。
(ちにみに、自分には霊感とか一切無いです)

みか 11-11-02 (水) 16:57

難しくてちょっと理解に苦しみました(苦)しっかり精進したいと思います。

コメント
Remember personal info

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://ryu.uranaido.net/2010/09/12/post_943.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
神界とは。龍神様とは。八大龍王様とは。 from 福岡の霊能者のつぶやき|本物霊能者の本音

霊能者のつぶやきトップ > 神様 > 神界とは。龍神様とは。八大龍王様とは。

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ