霊能者のつぶやきトップ > その他 > Hさん宛ての私信です。

Hさん宛ての私信です。

どうも、おはようございます管理人です。

すいません、、、、ちょっと更新が空いちゃいましたね。
「このまましばらく放置しようか」 とさえ一瞬思ったんですが・・・・・・・・
冗談です。そんな事はしません。

真面目な話、この4日間は3人の相談者の方で頭がいっぱいだった為、ちょっとそれどころじゃございませんでした・・・・・・。

一人目・・・・速攻の全力で対処。最終手段は友達にゴリ押ししてなんとかなりそうな予感。

二人目・・・・今はしばらく様子見の段階。結果はどうであれ、真剣に祈ってます。

三人目・・・・彼女は今、自分と戦っている最中でしょうね、、、ここが正念場、一皮むける勇気があれば・・・・・・



さて今日は三人目の方へエールを込めて、、、、書かせて頂きたいと思います。
また内容は詳しくは書けないけど似た様な環境にいらっしゃる方へ管理人からの応援歌だと思って頂ければ幸いです。

では空気を読まず、「Hさんへ。」

実際にね、「そんじゃぁさ、今晩の日記は君宛てに書かせて貰うよ。」 と言ったまま、正直、なんて書いたらいいか分からなかったよ、、、、、迷いが多すぎた。色々考えさせられたし。

もうかれこれウチに通ってくれて・・・・何年ぐらいだろう・・・・・4、5年目になりますかね~

当時の自分にはまだ若さという勢いもあって、近い年代の君や紹介してくれた友達とはわいわいやってたね~狭い部屋や汚い居酒屋で夢中になってそれぞれの理想を語ったり、今振り返れば幼稚な正論を言いあったり、笑いあった時期もあった。・・・・・今振り返れば懐かしい(笑)

あれからそれぞれが大人になって、もちろん自分も歳を重ねて、みんなそれぞれの道を歩んでいます。

霊視をしてね、先の事を言い当てて、それがその通りになる。また違った方向に行く。

・・・・・これはね、実はすごく簡単な事なんだよ。「それだけ」 で終われるなら。それで霊能者としての質(?)を決めてくれるんだから、その「未来への精度」 を皆は求めてくるんだから正直分かり易いし、それがその相談者にとっての悪い結果なら「当たらないで欲しい・・・・」 とさえ正直、思うよ。これが自分の本心。

ただね、忘れて欲しくないのが皆が 「君の幸せ」 を本気で願っているという事。

それはもしかしたら、今、君が願っている「今の問題への結果」と違うことなのかも知れない。
それはもしかしたら、今まで味わった事のないくやし涙も悲しみの涙も、もしかしたら涙さえ流れないかも知れない。

ほとんど人前で涙を流さない君の性格から考えてみてもね。

「別れた方がいい、このまま付き合った方がいい」 なんて自分は言えないし、本来は言うべき事じゃないと思う。

一番大切なのはただ勇気を持って 「今の君」 を乗り越えて欲しいという事。

君を自分に紹介してくれた〇〇さんだって、今は立派なお母さんになってる。君が紹介してくれた〇〇さんだって去年結婚したって聞いたし、今まで君が紹介してくれた方々だって、「その時の自分」 を勇気であっても例えそれが勢いであっても乗り越えて、新しい自分や新しい環境を手に入れたんだと思うよ。

傍目から見れば幸せも不幸も本人次第だけどね、得たものは守る為に、得てないものは手に入れる為に、日々真剣に問題と向き合って戦っていると思う。自分はそう信じている。

形はどうであれ見た目がどうであれ、本人が意識してでも無意識の内でも、結果を恐れず自分と向き合って乗り越えることに自分は生きている意義があると思う。それが 「幸せになっていくこと」 だとも思う。

今、自分と戦わないと問題は後回しになるだけで後になればなるほど、大きくなっている。
・・・・・実の所、自分の場合はいつもそう自分に言い聞かせている。

そして自分は生まれつき強欲だから、今自覚できる問題は今すぐ解決したいと願っている。

でもね、一度でも真剣に向き合えばそう未来の問題も 「恐れるだけのものじゃない」 って気づく事もある。

望む結果を手に入れられなかった時は、次はどうしたらいいのか?

その時、望む結果を手に入れた時は、更に次は何を望むのか?どうしたら手に入るのか?

真剣にぶつかればぶつかるほど、心や魂が記憶してくれてるんだよね、、、、

・・・・・振り返ればそれが自分の「強さ」ともなっている気がする。
・・・・・・・・・・・・振り返ればね・・・・・・・(笑)

だから最前線にいる自分はいつも弱い自分よ、実の所(笑)

人間は「変わること」を非常に恐れる。それは自分も同じ。手に入れた状況や立場が変わることも、今ある生活が変わる事も、今の心が変わる事も、、、、正直、恐怖を感じもする。

でもね、自分がいっぱいいっぱいになった時は何かを手離して隙間を持たせてやらないと次の新しいものが手に入らない場合もある。手離すことによって新しい風景を見ないと、本当にその場所に行ってみないと見えない風景だっていっぱいある。

君は 「手離す」 ことが 「失うこと」 だと思い込みすぎている気がするよ。

手離して見て、それでも欲しいものだったら慌てて必死で全力で掴み戻せばいいやん。

自分の一生を賭けて。

「そこまで全力で賭けることは出来ない・・・・」 と思うんだったら所詮、それだけのモノやったとよ、心を削ってしがみついてきた風景は。今までの人生の中で自分は、大切な師匠や神様を何回、裏切ったりケンカして来たと思っとうとよ(苦笑)

これは 「別れた方がいい」 と言ってる意味じゃないよ。一度、手離して新しい風景を見た時に、たとえ同じ相手の人とでも、違った関係や違った風景が手に入るかも知れん。ただし、今の君が勇気を出さないと風景はこれからも、この先も同じ事よ。

・・・・・そして何度でも言うけど、「後から来る問題の方が大きい事」 だけは間違いないと思う。

もうウチに訪ねて来てくれるようになって4~5年よ~・・・・。早かったよね~(苦笑)
今からの4、5年も多分、あっという間に過ぎるよ。

より良い人生を得たかったら、今の人生をすべて賭けり。

もし 「二度と会えないかも」 っていう恐怖があったら、残りの人生を賭けて挑戦してみたら?人が見たらどんなに不恰好でも。そうやって皆、新しい自分・新しい環境を手に入れてきたと思うよ。

・・・・・・たった、一瞬の覚悟と行動で。そして今でもそれぞれがそれぞれの問題と戦ってると思う。

それでも迷う時は・・・・・自分の魂に問いかけてみて。いつも自分はそうしてる。

全力で幸せになろうとしている存在なんよ、「魂」って。 だから素直に耳を傾けたら一番の幸せの道を教えてくれる。

そして親兄弟、また友達と呼べる、自分を含めて周りの皆はおこがましくも君の本当の幸せを願っています。

あ、最後に一つだけ言わせて。今、君が 「心をしめつけられている」 理由は、彼を失うことを想像してだけじゃない。

『新しい自分の心と向かい合う勇気』 を出している最中だと認識してくれた方がいいと思う。

さて、久々の日記を楽しみに待っててくれてた方がいたらすみません、、、、、、。

・・・・・今回は思いっきり、私書として利用させて頂きました。

約束した以上は、これを書かないとこのブログの更新が出来なかった管理人を許してくださいね~。

あ、あとどうやらここがヤバイらしいです・・・・・・すみません。恐縮ですがここまで読んで頂いた方、ご協力を願います。

さて、二番目の方の結果が出れば後はわりかしすっきりもします。

そしたら師匠いわく、「そこまで人の役に立ってないブログ」 の更新を続けると思いますのでよろしくです(苦笑)





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログランキングに参加しております。
村雲の自己満足ではありますがモチベーション維持の原動力になってます。

人気ブログランキング 占い・鑑定へ 精神世界ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ

コメント:18

紫雲 09-02-05 (木) 11:02

おはようございます。

更新長かったです。
多分村雲さんが、間を空けた理由は、

①一瞬、ブログを放置したくなった。

②神祭で、忙しくなった。

③さまざまな、小さい用事がかさなって、ばたばたしていた。

のうちのどれかと、思ってました。

書くの好きだから、まっ、いいかっ、と、はい。ここへん、けっして血眼になって、「村雲さまっ、どしたの、生きてるカァ、」ってメールを打たないで緩く待っていた自分は、正解ですよ。

っていうか、村雲イズムにすっかり、染まりつつありますね。

遊ぶゆとり 09-02-05 (木) 12:58

管理人さんおかえりなさい(勝手に待ってました。笑)コメント書くのははじめてだけど、嬉しくて思わず。
勇気と未来、私も考えることができました。ありがとうございます。

まるこ 09-02-05 (木) 13:40

お久しぶりです。
管理人様お元気でしょうか?
今回珍しい日記??でしたね。
内容について、人によって壁は違えど、乗り越えるまでって物凄い勢いで苦しいですよね。いろんなものが凄い伝わって来ました。
でも、一歩踏み出したら以外とあんなに悩んでたのにってなってみたり。
なるようになるしかならないかと思ったら流されてみたり、
自分の望む方向に逆流を向かってみたり、違う方向行ってみたり、実際自分の望む未来は、そう簡単な物でもなかったり…。
とにかく、Hさんが思う幸せの未来へ1歩踏み出して欲しいと思いました。

他の人から見たら簡単なようで、それぞれ、その人にとって簡単な物ばかりじゃないってのが難しかったりしますね。

最近、チャレンジ精神にかけてきてないか?と自分で思っている私が言うのもあれなんですけど…

むらぽん 09-02-05 (木) 14:22

管理人さん、こんにちは♪
多分・・・ 今日の日記のような「心」を、先日の日記にあった自尊心とか誇りと言うのかな。。。と思いました。
昨日は立春でしたね^^ 数年ぶりに大きなほうの(と言っても親王飾り^^)お雛様を出しまして、部屋の中がいつもより華やかです。 まだまだ風は冷たいですが梅の花も咲き始めて春めいてきています。 『新しい自分の心と向かい合う勇気』を出せたら素敵な春が訪れますよね^^ 頑張ります! ポチポチ、今日は早打ちで決めときました(笑)

のりすけ 09-02-05 (木) 15:48

どうしたのかなって思っていました。
またお会いしたいと頭の中で思っていても行動が伴わないわたしです(笑)

QP 09-02-05 (木) 18:21

はじめましてm(__)m
いつも楽しく読ませてもらってます☆
今日の日記の文章があまりにも心に染みて…勇気を出してコメ打ってますドキドキ自分の産まれ故郷にこんな素晴らしい人がいるんだ~と思うと嬉しくて…いつかお会いしたいなって思います☆またお邪魔します~◎

ことだま 09-02-05 (木) 21:01

管理人様 はじめまして。
「言霊」と申します。

先月末、龍神様を検索していてこちらの記事に偶然たどりつき、以来こちらを毎日のように拝見させていただいております。
この記事はHさんへ管理人様が個人的に宛てた内容ではございますが、偶然にも今の私の心境とかさなる部分があり、大変興味深く、また真剣に読ませていただきました。
私も今、自分の人生、今後どう生きたいか、どうありたいか。そしてそれをするにはどんな行動をとらなくてはならないのか。
その勇気を出す覚悟がもてるか・・・等を考えている日々が続いております。
一瞬の覚悟と行動・・・。とても魂にずしんと響くお言葉です。
どなたのお力でこちらのブログへいざなわれてきたのでしょうかぁ~。

ありがとうございます。

acuvee 09-02-05 (木) 22:49

村雲さん、こんばんは。今回の日記、もの凄く共感しました。

「後から来る問題の方が大きい事」って、本能的にも経験上でも分かっているのに、
環境や考え方を変えるのは本当に大変なことなんですね。

でも、新しい一歩を踏み出してしまえば・・・→とりあえず頑張る!
→挫けたとき過去を振り返ってしまう→でも、また頑張る!→新しいことに夢中になる→時間が流れて~
「やっぱりこの道に進んで良かったんだと」実感する。。。

今までも、何度も何度も繰り返して生きてきました。

20代の頃は勢いや、怖いもの知らずで、頭をぶつけて経験を重ねてきたけれど、
30代になってしまうと、どうしてこんなにちょっとした勇気さえ出し惜しみしてしまうんでしょう?

P,S 先日はありがとうございました。私も・・・出来ることから、少しずつ方向転換中です。

たまひ 09-02-05 (木) 23:04

何度かコメントさせて頂いてるたまひです。

おがましくも、Hさんにメッセージを…

私の心の支えの言葉を伝えたくて。

『大変』は『大きく変われる』から『大変』なんです。

変わる事は怖いですが、本当に『大変』を経験したら、救いの手は不思議と差し伸べられます。

私の経験上ですが。

でしゃばってすみません。

いてもたっても居られなく管理人さんのページをお借りしてコメントさせて頂きました。

管理人さん、本当に失礼しました。

841 09-02-05 (木) 23:13

こんばんは~
手放すって大事ですよね~
トランプじゃないけど今あるものを手放すと次のカードが引けますからね
良くも悪くも本人の心が決めるのですよね…

そうさなぁ… 私は経済の安定が手に入るまで結婚する気はないな…
男に頼るなんて一ミリもねぇ!!
結局自己責任なんですな…
30半になりやっとわかってきた…

しりる 09-02-06 (金) 1:01

しりるデス。こんばんは、村雲サン。相談者の方達のお悩みが、少しでも良い方向へ行けばよいですね。もちろん、第三者がコメントするのはたやすいことで、その人に成り代わらなければ、決してその悩みや苦しみはわかりません。しかし、助けて欲しい。いたたまれなくなったとき、誰でもいいから、何でもいいからお願い、何とかして下さい。助けてくださいと一心に心の中で思い願うのは、それこそ太古の昔から、生き物としての当たり前の感情だと思います。しりる

Marmite 09-02-06 (金) 16:09

ブログはあくまでもブログなんだから実際の生活のことで忙しいなら放置プレイもやむをえないと思います。
私個人の見解としては村雲さんには沢山の根強いファンがいらっしゃるからランキングはもう気にする必要はないと思うのですけど。

お話のことですが、その女性も村雲さんのように真摯になってくれる人がいて幸せですね。彼女がその幸せに気づけば彼なしの本当の自分にもっと自信を持てると思いました。これも成長の過程だから頑張って欲しいところですね。人間良い結果ばかり望んでしまいますが、「悪い」と思ってる事だってひどい風邪ひいて免疫をつけるのと同じように必要なことだと思います。だからそうそう未来の結果の良し悪しに固執することもなかろうかと。。。

さち 09-02-06 (金) 20:03

こんばんわ。
本来なら、これは管理人さんと相談者とのやり取りですので、
この文章を書くのは、本来ならタブーかもしれません。
問題があるようでしたら、削除を願います。

Hさん。こんばんわ。
その方と4年~5年続いていらっしゃるのなら、その時間は短くないですよね。
沢山の思い出があなたの中に詰まっていると思います。
辛いことも、良いことも、たくさんたくさんあったのでしょう。

別れるか、別れないか。その答えが、もしあなたの口からでたのなら……
もう、……あなたの答えは出ているのだと思うのですよ。
全てが消えてなくなる、という恐怖も分かります。
だから、今はまだ動けないのも分かります。
でも。思い出の全てが消えてなくなるわけではないですよ。
今すぐに決断をせまることは、私にはできません。
けれど、一歩で良いのです。
後ろに一歩、その場から離れて、自分の心を見て欲しい。
すぐ目の前から見るよりも、少し離れて見たほうが、答えが見えることもありますから。
誰にも泣き顔を見られたくないと、いうのなら。
お風呂場を利用してもいいと思います。私もよくやる方法ですから。

わたしを恨んでくれてかまいません。
なんて酷いことをいうのかと、おっしゃってくれても良いですよ。
私は「あんた、よぉ頑張ったよ……」と、ただ私はあなたに伝えたい。

そして、いつの日か、それは今でなくとも良いです。
背筋を伸ばして、まっすぐ前を見て、歩いてみて欲しい。
前を見据えて堂々と歩くあなたは、とても魅力的な方になられると思います。



そして、管理人さん。私は、とても臆病な人間です。
臆病なことを知る人間は、誰とも敵になりたいとは思いませんよ。
ただ、誰かと誰かの橋渡しのフィルターになることができるのならば、
……私は、こんな幸せなことはないと思うのです。

阿弥 09-02-06 (金) 23:13

こんばんは
福岡県民カウント以外で
初めてコメントします
阿弥と申します

今回の日記
H様宛てとゆう事ですが
何だか 自分の結婚前の頃と重なり

今苦しい時期なんだろうなぁ…
と 勝手にシンクロしてしまいました
(本当勝手でスミマセン)

ただ 違っているのは
真摯に 思って心配してくださる方々が
いらっしゃるとゆう事

それは とても
心強い存在で
正直羨ましいとさえ
思ってしまいました
σ(^-^;)
私も 手放したところで
全てを失ったわけでは無かった

とゆうのは
最近 少しずつ実感している状態になってきました

女には いろんな役目が
有りますから…

…なんて生意気言ってスミマセン…

収集つかなくなる前に
コメント終わります(笑)
失礼致ししました

黄色い鳥 09-02-07 (土) 15:55

最近、ここを見つけて、勉強させてもらってます。
管理人さんを含め、多くの人がそれぞれ足跡を残しているものだなと感じます。素晴らしいですよね。ネガティブ思考の生活が長すぎたのか…足跡をのこせていない虚しい 様な感覚の私。進んでやりたいっと、後ろを向いてみたら何もなかった な、みたいな。
みんな、輝いてますよね、素敵です。
失礼しました。

管理人 09-02-08 (日) 0:04

紫雲さん
ご心配ありがとうございます~残念、、、、どれも外れです(苦笑)
すべては自分の為にしばらく自由にさせて頂きます~!

遊ぶゆとりさん
只今、戻りました。そしてしばらく村を留守にいたします(笑)
「遊ぶゆとり」さんのハンドルネームは最高ですよ!縁があれば村でまたお会いしましょう!

まるこさん
お久しぶりです、まるこさん。今日の日記は管理人の新しいチャレンジです。
知りませんよ~置いてけぼり食らっても(笑)一日一日を大切に・・・・・・・・

むらぽんさん
さすが早打ち名人(笑)高橋名人も真っ青ですよ!!(ってご存知ないですよね?)
え~っとですね~当時は夢の16連射というちびっ子達の憧れの的・越えれない壁がございまして、
これが毛利名人と対をなす当時のヒーローでもございまして、蓋を開けてみればなんだただのインチキだったの
かと・・・・・・と、思いっきり空気を読まず書き逃げさせて頂きます(笑)

のりすけさん
いつでものりすけさんの為に心のスペースを空けておきますね(笑)

QPさん
はじめましてQPさん、コメントありがとうございます。
いやぁ~大変恥ずかしいですよ、恐縮です。同じ福岡の方ならいつでも会えますよ~
本気を出して霊視する管理人を見てビビらないでくださいね、結構浮きますよ!

ことだまさん
はじめましてことだまさん、コメントありがとうございます。おぉ~偶然にもお役に立てて何よりです。
どうしても勇気が出ない時は一言声をお掛けください。思いっきり背中を突き飛ばしてあげますから(笑)

acuveeさん
どうして何ですかね~頭がよくなった割には時間だけが過ぎていきます・・・・・・・
本来は頭がよくなった分だけ、前進も早くなると思うんですが・・・・・・・・・・・・・・・
どういたしまして~ってどなたですか???あー名前が知りたいっ!(笑)

たまひさん
おこがましくもたまひさんのコメント、しっかりと管理人が受けさせて頂きました!
大変ですが楽しんでいきます。どうしても、誰よりも幸せになりたいんですよボクは(笑)

841さん
ここだけの話・・・・経済の安定なんて一生、ないですよ~それよりか2人で少しでも安定をはかった方が
時間のロスも防げます。結婚とはお互いが頼る事ではございません。共に成長することです!

しりるさん
そしてその太古の感情を乗り越える、更に強い 「勇気」 を持って自分達はここまでやってきた
事実は間違いないと思います。

Marmiteさん
ありがとうございます、あなたの一言でランキングからの呪縛は解けましたよ(笑)
三冠王は自己満足の目標です。ただこれに振り回されず、必ず達成させるためにしばらくブログはお休みです。

さちさん
バカみたいに前に進みたがる人間がいれば臆病な方がいて当たり前です(笑)
その方はその方らしく、その方なりの勇気があれば大丈夫。そしてその勇気はさちさんはすでに持たれている。
管理人にメールを送ってくれた時点からです。「勇気」という味のついたお風呂に乾杯っ!!

阿弥さん
こちらでははじめまして阿弥さん、コメントありがとうございます。
いや~できればその続きが聞きたかったなぁ~(笑)また縁があれば村雲村でお会いしましょう!

黄色い鳥さん
鏡を見て下さいよ。何年前と比べて確実にあなたの足跡が見れませんか?
進むも自由、退くも自由、幸せになるのも自由、不幸になるのも自由。
ただ一つだけ大切なのはあなたがあなたを愛さないと足跡さえも残らないという事です。

裁裁 09-02-08 (日) 0:20

こんばんわ。ここ数日管理人様が更新されてなかったので、気にかけてました。文末に続という文字を見て安心し吹き出し笑いした者です。久しぶりにコメします。

人生には選択の連続でそれによってまた人生も変化したりする。また時には、嫌でも、予期せぬ出来事(難題)も直視しなければならない状況にも。。
たまに~、ふと。。選択をした数年後、昔の自分にあの時あの選択してたらまた違う人生だったのかな~と考えたりもします。
勇気を持って一歩踏み出すには当の本人にとっては(私も)かなりの心労というエネルギーを大変な消費をする事だろうと思います。 Hさんへ。ただ通りすがりの私の意見で、不快に感じましたら、ごめんなさい。世の中色々な考えもいるんだなってさらりと聞きながして下さい。
Hさんの周りには管理人様も含めH様の幸せを望まれている周りに仲間がいる。その事は幸せですよ~!!どうか仲間の心を宝物として誇りに思って頂けたら幸いです!通りすがりの私で、意見を言うのは生意気ですが壁を乗り越える事を私も応援してます。のびのびと自分らしくいられ幸せになって頂きたいと思います。なんか、諸事情も解らずしゃしゃり出てごめんなさい!!不適切な発言と思われたら削除願います!!

かたえくぼ 09-02-13 (金) 20:23

魂の声はどうすれば響いてきますか
幸せになる方法がわかりません‥

コメント
Remember personal info

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://ryu.uranaido.net/2009/02/05/post_458.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Hさん宛ての私信です。 from 福岡の霊能者のつぶやき|本物霊能者の本音

霊能者のつぶやきトップ > その他 > Hさん宛ての私信です。

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ