霊能者のつぶやきトップ > 霊能者 > 霊能者になった後と霊能者になる前の違い

霊能者になった後と霊能者になる前の違い

こんばんわ~管理人です。

ひとことでちょっとおもしろい質問を頂いたので今日はこれを記事にしたいと思います~

「霊能力を持つ前と後で何か変わりましたか? 」

この場合の能力者とは、霊能者 = 「人を視る・それを生業にする」 と勝手に判断させて書かせて頂きますが(”霊能” なら皆さん、お持ちですから)

さて自分の場合はですね~・・・・・・・

何も参考にならないかも知れませんが、率直にありていに、誠意を持って書かせて頂きます。



まずは霊能者になった後をかな~り、後悔した事。

遊ぶ時間(自由時間)が少なくなりました~(泣)

これは何事もそうですが、本気でやりたいと思って自分が選んだ道ですので時間に限りがあれば他にする事を犠牲にせざるを得ないのは当たり前の話ですが、、、、、、

「おい、〇〇!お前、今日暇??・・・・良かったら飲みに行かない??」

・・・はい、ここで予約が入っている時は迷えないんですよね。・・・・そして、自分は友達や会社の人には、ほとんど夜は相談者の話を聞いていると言ってないので、、、、嘘をつかなければいけない時も多くありました。

自分は24歳からこの道に入って、現在33歳の9年目を迎えておりますが、それまでは(師匠と出会うまでは)、いわゆるフツーの男の子(?)。

『神様?仏様?幽霊??・・・・さぁ~・・・まぁ人それぞれって事で・・・・・色々あってもいいんじゃね~の??』

・・・・正直申しまして毎日、好き勝手に生きて親の迷惑も顧みず、霊界に興味は多少あっても、それが本当かどううかなんて気にして生きた事のない人間でしたね。(ご先祖様は何故か好きでしたが)

これは弟子入りした後も、いざ神様や見えない世界は頭では分かっていたのですが半信半疑のまま、、、、、

決定的に 「げっ!!!本当に幽霊っているやんっ!!ヤバイって!・・・・怖すぎるって、、、、。」

と自覚出来たのは、師匠の恐ろしい一言、

「・・・お前さん、まだ半信半疑だろ?・・・・よし。分かった、今夜お前の家に幽霊さんに一人行って貰うから・・・(ニヤリ)」

がきっかけ(本当の意味でのトラウマ??)だった様な気がします。。。。。

「・・・・えーーーーっ!・・・信じてますよぉ~信じてますって!!・・・・・だから余計な事はヤメテ下さいよ・・・・・。」

「まぁまぁ、、、そう言うな。これも修行の一つと思ってさ。命までは取られないから (ニヤリ)」

「・・・・・・・・。(・・・嘘?・・・・本当?・・・・いや、マジでどっちか分かんね・・・・)」

・・・・で、この晩の恐怖体験はまさに「恐怖新聞」の一面を飾ってもおかしくない、まぎれもない現実でした、、、

・・・・・・・・・・これはまたの機会に。(正直、思い出したくもない ”夏の思ひ出” ですが・・・・・)

後はですね~・・・・職業病と申しましょうか、スイッチのオン・オフがまだ修行中の時は、、、、、、

病院に行けば体が重たくなり、おかしな気の人と出会えば話してもないのに体に異変が(肌が荒れる・腹を下す)
実家の仏壇のお供え物を軽々しくつまむ事が出来なくなり、友達に「俺、霊能者!」と自慢したくても言えないジレンマ(笑)

教えて頂いた事をすぐに試したくなり早速、倍返しで痛い目に遭う(高熱や事故、人との摩擦)

神社で夜遊びなんてもっての他!一度バイトの仲間と休みにみんなで海に行く約束をしましたが、、、、、神祭の途中でして、(その時は海・山・空の神様が集まり会議する祭りでしたが・・・)当時、自分は火須勢理様と一緒に参加する役がございまして、、、、、

「海には行くな。お前の後ろには火須勢理様と一緒に、火須勢理様を守ろうとしている軍勢の神々が控えている。
海の神様(海幸彦様)と祭り前に鉢合わせになったらな、あちらの軍隊の方とそこで一触即発だ、、、命に関わる。」


と脅され(お互いに主人を守ろうと軍勢の神々がピリピリムードでしたもんね、、、、)

それでも、どうしても皆と一緒に遊びたい、、、、と駄々をこねて、自分の身を案じてくれている師匠を随分と困らせましたね~(苦笑)結局、一泊で行った海も友達には適当にごまかして自分だけ海に入れない。

霊能者になれば霊能体質が強くなるのは当たり前。

なので、必要以上に自分で自分をお祓いしたり、自分について来た幽霊さんの供養を毎日の日課の様に(苦笑)

一時期は、「・・・もう、ほっといて下さいよっ!!・・・なんで自分だけ、こんなに(幽霊さんに)やられるんですかっ・・・・・」

と、これが原因で師匠と大喧嘩したことも一度や二度ではございません。

情けなさや悔しさでこれだけは今でもトラウマですね~本当は皆さんも必ずあの世からの影響はされているんでしょうが、、、、、(これは良いも悪いも皆さん、必ず影響されていますよぉ~)

やはり、自分達は「人を視る事」を生業にしている為、一人の幽霊さんでも憑こうものなら筆書きが微妙に変化して相手(相談者)にとってどう影響があるのか分かりませんのでとても神経質になっておりました。

後は~・・・・・・

これはどうなのか、人生は一つしか選べませんので比べようがないのですが職業病なのか気づいたら相手を観察しすぎる傾向にあったり、、、要するに「人に対して敏感」になりました。

霊能者とは生きにくいモノです・・・・ホントに。

気づかぬ内に相手の心を探ったり、読んだり(今はそのわずらわしささえも通り越して普通になっとりますが・・・・・)またそれが、霊能者ゆえか、その能力ゆえか、単なる勘違いか、『普通の自分と比べようがない』 からやっかいなのですよ。・・・・霊能者は一歩間違えば、単なる精神病者です。・・・・生きにくい。(高級霊能者の方々、すみませんっ!・・・あくまでも自分の考えです、、、霊能者が霊能者について思うこと(笑))

後悔・・・と言えば大げさですがたま~に、「普通の人だったらどうなんだろ・・・??」 と思うことですね~。

後は束縛が死ぬほど嫌いな自分に「師匠の一言」 という絶対に切れない鎖がついた事(笑)
(”マインドコントロール”、、、、いや、”スーパーマインドコントロール”ですね、、、、)

父親がポツリと一言、「お前には普通の人生を歩んで欲しかったなぁ。」 と何かの時に言われた事。

・・・・・まぁそれ位でしょうか。

反対に霊能者になって(師匠に出会えて)良かった事。

今書いた全てを100倍以上にして、幸せを感じれる事!!・・・・でしょうか。

自分の場合、基本的に 「神様」 や 「霊能者」 の前にやはり自分は 「人間的な師匠」 がまず心に来ます。

これは大変にありがたい事でもあって、お陰で ”宗教宗教した”霊能者 にならずに済み(笑)、
意外と淡白で(あ。これは本来の性格でしょうか・・・・)、師匠と同じく「現実的な霊能者」になれた事・・・・ですかね。

今でも偉そうな事を言ってそう、信仰心が篤い方だとは自分で思えません

いつか日記でも書かせて頂きましたが、

「・・・師匠、、、、〇〇についてもっと詳しく教えて下さい。」

「なんだお前、いつからそんな優等生になったんだ?(笑) そのまま偉そうにお客さんの前で喋るんだろ。
第一、お前がそんな事を相手様に言っても経験不足で説得力が今ひとつ欠けるんじゃないか・・・・はははははっ」

「・・・・・・・・・・・・・・・・。」

まぁ、、、、、弟子入りしたての頃ですから・・・・・いや、ホントにっ!!

・・・・・ここまで書いて消そうか迷っている自分が嫌になって来ました、、、、、トホホです。

能力を持つ・持たない以前にこの情けない性格をなんとかしたいものですが・・・・・

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログランキングに参加しております。
村雲の自己満足ではありますがモチベーション維持の原動力になってます。

人気ブログランキング 占い・鑑定へ 精神世界ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ

コメント:21

エリ 08-08-19 (火) 23:28

こんばんは…。

今回も勉強になりました…。
村雲さんも、キツイ体験されていると云う事…。

私だけ?かと悩んだ事もありました…。
やはり、霊能力者とは、素晴らしい師匠様との関係、修業、全てにおいて一から学ばなくては、いけないのですね?

どんな仕事にせよ、一から始まる…。

私も、色々頑張ります!ありがとうございます☆

では、失礼致します。

ケマポン 08-08-19 (火) 23:59

なるほどー。
喜怒哀楽、悲喜こもごもが当社比100倍な人生なんですね。
(そして、一歩間違えると躁うつ病、と)



>『神様?仏様?幽霊??・・・・さぁ~・・・まぁ人それぞれって事で・・・・・色々あってもいいんじゃね~の??』
>・・・・正直申しまして毎日、好き勝手に生きて親の迷惑も顧みず、霊界に興味は多少あっても
>それが本当かどううかなんて気にして生きた事のない人間でしたね。。。。(ご先祖様は何故か好きでしたが)

あ、コレ、まさしく自分です(笑)

ときどき『普通の人』のつぶやきを書かせていただきます。

halfmoon 08-08-20 (水) 1:47

コンバンハhalfmoonです(^-^)
え~と今日の記事も楽しく拝見させていただきました↑↑
ホントに村雲サンは師匠大好きなんですね、そう思える人に出逢えた村雲サンが羨ましいです(^-^)/最高の導き手ですね、
自分は今まで常に目標となる人生の先輩たちに導かれてきました…お陰で今までなんとかやってこれたんですが
今は自分の本来の道を探して自分を見つめているところです(^^;
で今回の記事で思ったことはですね霊能者であろうが無かろうが人として生きていく中で大切なことは自分は今を生きているかということ…
誰であれ自分はこの世に人だけの特別なもの
代わりはいないだからだからひと言の中の質問は『特別な事はない』って感じかな
先ほども言った通りに貴方にそして誰かにとって自分たちはオンリーワンであるから
うーんまとまらない(涙)自分の文章力なさにあきれてしまいますがこんな感じかな(≧▽≦)/(汗)

魅阿 08-08-20 (水) 3:17

村雲様、こんばんは。
魅阿です(*^^*)

何だか村雲様の苦労が凄く伝わって来ました。。(苦笑

お師匠様は何だか(性格が)可愛らしい方のように思えちゃいました笑

本当に霊能者って大変ですね;けれど、霊世界を学ぶ事こそが村雲様の使命なんだなと感じました!

貴彦 08-08-20 (水) 5:15

おはようございます。とても興味深い内容でした。修行にはいればやはりそちらを最優先にしなければいけないので、遊べなくなるんですね、それを我慢し乗り越えないと困っている人達を助ける事はできないんすね~。後、素晴らしい、お師匠様の教えのおかげで、村雲さんみたいな人間味あふれる霊能者さんになれるんですね。まさに尊敬です(笑)本当ですよ!

★ma・raika 08-08-20 (水) 11:28

こんにちは。

今回も、村雲さんのお人柄が伝わってきましたよ。師匠との出逢い・・・それもすべてお役目のためだったのでしょうかね。(^^)
素敵な師匠をお持ちでホント、うらやましいデス。
私も以前は、霊能者になりたかった時期がありました。
今思うと「無いものねだり」や「隣の芝生は青い 」と言った所でしょうね・・・。
今は、信じていればいつか繋がる・・・いやっ・繋がりたい(^^)位のレベルになりました(爆)

今、勉強させてもらってるヒーラーさん、少し前まで沖縄に良く出かけていました。
神様に呼ばれて神社等に行く時は、時間まで指定されたりとか・・・
「私も結構大変でしょ?」って言ってました。(笑)

お役目お疲れ様です。そして、ありがとうございます。

hana 08-08-20 (水) 11:37

こんにちは。

今回の記事も とっても 奥まで染みました&わかります(汗)

そして霊能者になりたい方々には、凄~く!!リアルな勉強になったと思います。

『神様の使いになるかも』 と私にお透視する方も

神様からも制限は沢山ある・・・と言われていました。

その何十倍も救ってくださる・・・でも 『自分自身神様ではなく、神様の変わりに動くもの』

を勘違いしてはならない・・・とも。

私も病院や人ごみいくと辛くなります~。この道は通らんといて~とか

あと、人の、心の中が(良くも悪くも)解ってしまうようになりました~。敏感です(笑)

共感しながらも、管理人様の 生業を蔭ながら応援し、

今回 管理人様のスも ちら~っと見せてもらったので(*´∀`嬉)

ぽちっと連打しときます♪

毎回わかりやすい記事を ありがとうございます。

本当に愛ある(お茶目な?)お師匠様にめぐり合えた管理人様は・・・幸せですね♪

まるこ 08-08-20 (水) 12:54

さすが!かなり、オープンで楽しかったです。
このブログでかなり開眼された方もいらっしゃるのでは?
村雲さんの信念と違う方向に使われないよう勝手に願っています。

少し気にかかった言葉なんですけど・・・
『絶対に切れない鎖』
これを私も知ってみたいなって思いました。

私の中の『絶対』は悲しいかな『死』くらいしか、まだ解っておりませんでしたので・・・。

至って自分って普通だな~と思っています。(笑)
まるこでした。

さくらんぼ 08-08-20 (水) 16:21

こんにちは

村雲様のお役目なんですね。霊能者の道、、、
ほんとに人間味あるれる素晴らしいご師匠様の、素晴らしいお弟子さんとなられて
いつまでもブログ書いてくださいね~~~~~~^^

私もこわ~い夏の思い出ありますが、足元にも及ばないと思います。
機会がありましたら書いてください。首を短くしてお待ちしています。

いちご大福 08-08-20 (水) 20:41

今回の日記の中に、霊能とは皆さんもお持ちです…という文章があるのですが、それは具体的にどういう事なのでしょう?私は全くそういった能力はない気がするのですが…

どこか過去の記事を読めばわかるという方、ぜひ教えて頂けますか?

サマンサ 08-08-20 (水) 23:49

神様に軍団があったなんて・・・知りませでした。
神様って、皆さん、力を合わせて・・・みたいな印象があったのですが、結構大変な世界なんですね(笑)。
神様についてまた色々教えてくださいね。

神様とお話はしてみたいし、指導もされたい気持ちはあります。
でも、管理人様のボヤキ(笑?)を読んで、凡人でよかったなぁ~と思った次第です。
と同時に管理人様のお師匠様にお会いしたいなぁ~、とも思ってしまいました。

も、もちろん、一番おお会いしたいのは村雲様ですよォ~。夢でもいいから早くお会いしたいですぅ~。

管理人 08-08-21 (木) 0:17

皆さんたくさんのコメントありがとうございます~!

いちご大福さん
3/1 の 「霊能者が思う、「霊能」について」 ですよ~

まほろば 08-08-21 (木) 0:48

村雲さん、いつもありがとうございます。又、本当にお疲れ様です。

“夏の思ひ出”・・・少しだけ(怖)、楽しみにしております(笑)。

星雲 08-08-21 (木) 1:47

なんかねむれず…コメントします。(汗


正直、霊能者は一歩間違えば精神病…((笑))
あ、失礼致しました。


やっぱり、私がみてきた限り、神様の事に関して、
村雲さんに勝る人はいません(御本人は競争などしない主義ですが、いい意味で)


そして、日々、実直にご自分と向き合い お師匠に素晴らしい教えを頂きながら、忍耐強く 一歩一歩やってこられた 村雲さんは…
「本物の霊能者」です!


そんなことを ひしひし感じます。これからも、悩みを抱え苦しむ人々の救いになってあげてください。


でも 絶対 無理だけはしないでください。


ホントにありがとうございます。。。

月花 08-08-21 (木) 3:25

こんばんは、はじめまして。
突然にすみません。

「一歩間違えば単なる精神病者」というくだりに、
私が過敏に反応しすぎるのかな、とは思いますが…
病気になるのは「一歩の単なる間違い」なのでしょうか。
…すみません、多分「間違い」というの引っかかってるのだと思います。

ブログを拝見させて頂いており、「すごいな、ためになるな~」といつも思っています、
それなのに、こんな言葉じりをとらえて…なんか自分ヤダな…
ゴメンナサイ。
でも、ちょっとヤダったです。
いつも自分が接してる、「精神病者」といわれる方は、病気の部分ではやっぱり「間違ってる」、
ことはある、かな…でも…でも…、病気ではない、人のほうが間違ってるな、と思うことがすっごく多い、です。

ここの場所でのこんなお話は、とてもずれてしまっていると思っています、スミマセン。
ご不快にさせてしまったら、どうか、載せないで…。

管理人 08-08-21 (木) 12:18

月花さん、ならびに読者の皆様へ

『一歩間違えば』・・・・これは完全に管理人の言葉使いの失敗です。。。
『一歩間違えば』=『本来、思ってもない方向に行けば』 との意味合いで書いたつもりでしたが
「精神病者」の方や関係者の方に不愉快な思いをさせたのは自分の方ですね。
この場を借りてお詫び申し上げます、、、申し訳ございませんでした。
ご指摘頂きました月花さん、ありがとう。

タケル 08-08-21 (木) 23:57

自分は見えないですが、なんとなく感じたり、自然から何かしらのメッセージ的な事を見たりします。
それでも正直そういった力はいらないですね。

このブログも神様のことや礼儀・道徳的なものが学べるからよく見てます。

まろぞぅ 08-08-22 (金) 0:35

相変わらず師匠とのやりとりか゛おもしろくて夜中に「うひひっ」と笑ってしまいました。
師匠みたいな人に出会えて羨ましいなぁ…と心から思いました。
私も色んな経験積んで魅力のある人になりたいです!これからも楽しみにしてます☆

月花 08-08-22 (金) 9:17

先日の私のコメントについて、早速の、お気持ちの説明をありがとうございました。
いつも、ほんとに「ためになるな~」と思って拝見させていただいております、今後も楽しみにしてますょ。
お忙しいでしょうが、お身体は大切になさってくださいね。

森緑 08-09-14 (日) 22:00

村雲様こんばんは(^-^)


心がチクチクした時…

村雲様とお師匠様とのやり取りを見るのが、笑顔を取り戻す裏技になっています(笑)


相手の方の話をする時、説明する側の想いが込められますよね。
お師匠様の事を話す村雲様からはいつも「愛の言霊」を感じます(^-^)

その愛を村人全員が間接的に頂けている。。。

う~ん。
しあわせだぁ~(‘-’*)


広げるべき「愛」がこの村には循環されていますねぇ(^-^)



かなり忙しい中でのブログ更新、本当に有難うございます。


記事一覧全て、丸暗記する程熟読した~い!がドキドキ、ワクワクする事の一つですヾ(^▽^)ノ 何でも時間のかかる私ですが(^-^;。。


村雲様の元気な体あってこそのこのブログ。あまり無理しないでくださいね(^-^)

朝晩冷え込みます。体調崩されません様に☆

いつも有難うございます。

yuria 16-09-23 (金) 23:09

初めまして。
…どうやら、私はすくなかりし霊能力がある様です。
今までしてきたことは、パワーストーンの修復作業なんて小さいものから、遠方の方のお家改善とか、水子を見たり?とか、危ないのだと乗っ取られたり。そんな感じです。
パワーストーンを通せばその人の干支が分かります。

今まで自分に責任の取れる範囲で、知り合いに限って無償で仕事を引き受けてました。
そんなことが数年続いて、まともに修行してみたいと思うようになりました。
霊能者の方ってすくなかりし力の加減とかそういうことを会得するべく修行をするのだと思うのですが、自分がこの人は本物だと思う方に出会えません。
どんな人の元で学ぶのが良いのか教えてください。

私はまだまだ未熟で力のコントロールが出来ません。
強い時は不動産事故物件の場所や方法まで考えずにわかってしまいますが、弱っている時はパワーストーンをつけることさえ億劫な時もあります。

平均して力を加減できるようになりたいです。
どうしたら良いか教えてください

コメント
Remember personal info

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://ryu.uranaido.net/2008/08/19/post_275.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
霊能者になった後と霊能者になる前の違い from 福岡の霊能者のつぶやき|本物霊能者の本音

霊能者のつぶやきトップ > 霊能者 > 霊能者になった後と霊能者になる前の違い

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ