霊能者のつぶやきトップ > 神社 | 霊能者 > 大国主様(オオクニヌシサマ)ってどんな神様??(神様紹介①)

大国主様(オオクニヌシサマ)ってどんな神様??(神様紹介①)

どもども。

世間では花の金曜日。(あ、、、もう土曜ですね・・・)

思いっきり羽を伸ばして楽しんでいい日、羽目を外して外に出るべし!と、
ある友達から聞きましたが一人で日本酒飲みながら寂しくパソコン打っている管理人です。

大国主の命(オオクニヌシノミコト)様はどのような感じの神様なのでしょうか?


とのご質問を頂き、さっそく他の神様のご紹介も含めて管理人なりにこの神の個性(?)をご紹介させて頂きたいと思います。

まず簡単にご説明させて頂くと、
管理人には守神様・産土様・教育係りの神・縁ある神とそれぞれいらっしゃいます。

例えば、

「この神様はどんな方か知りたい!」

と言えば大抵、自分の守護神様(のちほど紹介あり)に直接、伺います。

そしてその神様からこれも直接、お言葉を頂きたい時はあらゆるコネクションを駆使して
(なんかその辺りも人間臭さと申しましょうか、良く出来たカラクリがありまして)
その神様からお言葉を頂きます。

で、今日は村雲の縁ある神々様のご紹介を簡単にさせて頂ければと思います。



まずは天ノ村雲(あまのむらくも)様

この方は管理人の生涯掛けての導きの神。例えれば「校長先生」の様な方ですね。

普段はなかなか腰の重い方。
ここだけの話ですが(笑)、割と面倒臭がり屋な神様でして、そして動くときは「電光石化」の如く、あっと言う間に行動されます。
(管理人の一番好きな神。村雲はこの方よりお名前を拝借している次第です)

この神様の、「やる時はやる。やらない時は全くやらない」 ・・・この性格が自分はとても好きです(笑)
右手にはいつも巻物、左手には丸い珠(水晶??)をお持ちになられ帽子をかぶっています。

冗談が好きでいつもバカにされながらも楽しくお付き合いさせて頂いております。
とにかくもう、好きな神様の第一等です!

次に弁財天(べんざいてん)の名前で出てこられる、

下照弁財天 (したてるべんざいてん)様

かなりお歳を召された(これもマジで怒られます)女性の方ですが、なんとも 凛とした美しさと清らかさ、内に秘めた強さとやさしさ・・・・・・・・そして決して前に出ようとはしない、控えめな女性の神様の中で一番好きな方です。

仏界では弁財天様と姿を変え、神界では宗像の湍津姫様(たぎつひめさま)や下照姫様(したてるひめさま)と同一神の方です。
いつも控えめなだけに口を開けばかなり手厳しい。
言葉少なめに、確実に自分の心臓を一突きするお言葉を頂けます。 (何故か女性にはやさしい・・・)

正直、怖いです・・・・・・・・

弁財天様に姿を変えて出て来てくださる時は、天界、霊界、地獄界、魔界など、 行ったり来たりされ、
お願いすればその風景や情景を脳裏に写してくれる、すごく大切な方です。

大年言代主(おおとしことしろぬし)様

この方は「事代主ノ命(ことしろぬしのみこと)」として全国の社でよく祀られておられます。
遥か古の時代では天からくる「事・言」(言葉)を「代」(代わって)発言される役、
今で言えばご神託をする役を持たれた神様です。

神祭の時の自分の役と似てて、なんとなく親しみがあり、
自分が神道に入らせて頂く時に参拝させて頂いた 「〇〇神社」のご祭神でもあります。
(これはいつか福岡のパワースポットにさせて頂きたいので神社名は伏せさせて頂きますね!)

いつも4,50代の壮年、働きざかりのお姿で出てこられ、他の神々様からの 信頼も厚く頼りになる方です。

伯水(はくすい)様

本名を「太伯水龍神(たいはくすいりゅうしん)」と名乗られる龍神様です。
白い眉毛に白いヒゲ。見るからに貫禄十分の姿(笑)

ここ5~6年は人の相談にのって頂きとてもお世話になった神様。
人間社会の事情に詳しく、いつも人を思いやる言葉をくれる方でした。

かなり物知りの方で、たまに「ここだけの話じゃが・・」

から始まる 神様のこぼれ話をよく口を滑らせてくれていた、愛嬌のある神でした~
今は人の相談にのる役を天雲様と交代されており、もうお目にかかる事はございません。

綿津見(わだつみさま)様

この方は、

上津綿津見(うわつわだづみ)様、
中津綿津見(なかつわだつみ)様、
下津綿津見(したつわだつみ)様、

三兄弟として 「〇〇神社」に祀られる方です。 (すみません、ここも「隠れパワースポットの一つです・・・)
三兄弟、合体した姿で「大綿津見様(おおわたつみさま)」として古事記にも出てこられ、
大分県のウチの本家が神主をやってる神社のご祭神様でもあり縁の深い神様です。

「上津綿津見様」、ちょっとヒョロヒョロとされてて痩せ気味??学校の先生みたいな勝手なイメージ(笑)
どちらかと言うと大事な事しか言われません。

「中津綿津見様」、小太りでサラリーマンの中間管理職風、、、温かみのある神です。
自分達にも分かりやすい話し方をして下さる神様です。


「下津綿津見様」、一度お話させて頂いた印象は失礼ながら人間に例えるなら「末っ子」感は全くなく、
ハキハキと冷静に物をおっしゃる方でした。(三神様の中では一番、話しやすいかも)

それぞれ個性があって魅力的な方々です!

〇〇三神、上筒男(うわづつお)・中筒男(なかづつお)・底筒男(そこづつお)様、三兄弟。
(はい、バレバレですがこれもパワースポット!)

この方は村雲が住んでいるアパートのすぐ側の〇〇神社に祀られております。
自分は産土様として祀らせて頂いている方々です。

前の務めていた会社に近いというのもあるのですが、「わしらの足元に来よ。」とのお言葉を頂き、
引越しの際に今の場所に決めました。

つい最近、私の生まれた場所の氏神様を調べる機会があり神社庁に問い合わせた所、
「若久〇〇神社、、、ですね。」と言われた瞬間、「ありがとうございます!!!」と大声をあげてしまいました。
不思議なご縁です。

太宰府天満宮、菅原道真公(すがわらのみちざねこう)様

この神の説明はもう要りませんね~。
言わずと知れた福岡を代表する太宰府の天神様です。

天賦の才能と努力の神。不動なる信念を持たれる神、自分の凄く信用させて頂いている神様です。
言葉が難しく、かなり厳しい・・・・

しかし、その言葉の底辺は愛情で溢れ、今まで何度も試されたり助けて頂いたりと
自分にとっては感謝しても言葉にできない方です。

一度、「何故、カップルで行くと別れさせるんですか??」
と無知がゆえの、若気の至りで尋ねた事があります(笑)

「バカ者!わしが別れさせる訳ではない。信念がないものが嫌いなんじゃ。その者達の心底のままに導いておる。」と、
お叱りの言葉を頂きました。

皆さん、付き合っている方と行く時はある程度の覚悟が必要ですよ~・・・。

とまぁ、こんな感じで書いてみましたが、、、、すみません。まだまだ書き足りない。

そして、、、

「肝心の大国主様書いてないし!!!」

と今頃ながら気づく管理人ですが、、、、すみません、睡魔に勝てません。
次の機会ににまた改めて書かせていただきます。

おやすみなさい・・・・・・・ほんと、ごめんなさい、、、

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログランキングに参加しております。
村雲の自己満足ではありますがモチベーション維持の原動力になってます。

人気ブログランキング 占い・鑑定へ 精神世界ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ

コメント:14

匿名 08-04-26 (土) 9:05

おはようございます。
神様にも人間的な個性があるんですね、不思議で面白いです。
ところで、よく怪しい宗教団体の教祖に『私は○○神の生まれ代わりだ』とか言ってる人いますけど、神様って自分の名前を悪用された場合やっぱり怒ってるんですか?いずれ天罰とやらが下るんでしょうか?
それとも相手にせず放置…ですか?

やまねこ 08-04-26 (土) 12:00

お疲れさまでしたー。神様のお話はたのしいですね。
大国主様の和御霊さま、大物主神さまは私の生まれた場所の神社のご祭神のおひとりです。
楽しみにしておりますので、ぜひよろしくお願い致します。
ところで、神社庁のかたに教えて頂いた生まれた場所の神社は大きな八幡社であり、中に4社あります。
神様はあわせて9人!
一体どの方が産土神様なのでしょう???皆さんですか?
ちなみに4社のうち2社はお稲荷様なんですがご祭神さまの名前はちがいます。
調べていきますと,お名前は違っても同じとされている方もいたりして。
ものすごい数のご祭神の神社もありますね。
いやはや、むつかしいことです。

夕月 08-04-26 (土) 12:49

早速にありがとうございます(^^)
肩透かしくらいましたが(笑)

母が霊感のある方に、こどもを授かりたかったら産土の神様によくお願いしなさいと言われ、
お願いした時に授かったのが私だったらしく、
その産土の神様が大国主の命様だったのです。
そんな話を聞かされてたので大国主の命様は一番好きな神様です。

また、どうも母はお稲荷様系の神様と縁があるらしく、その神様がいろいろな神様を紹介してくださってると言われたことがあり、
母娘とも霊感はまったくないのですが
神様にネットワークがあるんだなということと
いつも困っているときに神々のお導きをいただいてることにいつも感謝しています。

神様についてのお話はとても興味深く
神様の性格など読むととても人間的というのか身近な人のように感じられます。
この記事は「待ってました!」という感じです。
村雲さんに聞いてみたいことはたくさんありますが、とりあえず我慢しておきます(^^)

紅玉 08-04-26 (土) 15:24

村雲さんのお話はもちろんですが、
こちらのゲストの皆様のコメントもまた興味深いお話ばかりですね(^^)

神様のネットワークかぁ…

神様紹介、どんどんお願いします。
シリーズ化して、イラストつけるとか(笑

いつかお時間があれば
宇賀御魂神さま、大宮売大神さま、猿田彦神さまもお願いします。

八言 08-04-26 (土) 17:17

肝心の大国主命様のお話が…!(笑)
いつの間に、そんな焦らし方を身につけたのですか。

スサノウ様、道真公、大国主様…なんとなく親しみ(←かなり一方的なw)を感じます。

藤子 08-04-26 (土) 20:27

以前知り合った、大国主様のお声が聞ける方の大国主様像と一緒なのかな、
とちょっとドキドキで楽しみにしています。

スパイ 08-04-27 (日) 1:57

こんばんわ~(*^_^*)
既に私も睡魔が襲ってきてますが・・・

神様のお話。。。初めてって言って良いほどの内容ですっ!!
描写がリアルです~(笑) ブログを読んで想像するのが楽しいかも~笙。
でも・・・どうしてでしょう? 1つ疑問が・・・(+_+)

前に、管理人さんのお話で、「あの世は歳を取らない。」「時間の感覚がない」と伺ったことがあります。
(間違ってたらゴメンナサイ(汗)正してくださいね・・)
あの世と神様の住んでいる場所って同じなんですか?
また、神様の世界(・・私はあの世とごちゃ混ぜになってる感が・・。)で時間の感覚が無かったとしたら、形相はどうして様々なんですか?
人間界(この世)は当然、歳を取りますし、姿形も年々変わってきますが・・。
前に、オーラで江原氏が「魂は大人になってるから、子供であの世へ行っていても、成人してるんですよ。」と聞いたことが・・。

話が脱線してしまってたらゴメンナサイ~
取り合えず、このブログを何度も読んで(笑)絵に描いてみようと思っちゃったりもしてます~・・(^^♪

亜里咲 08-04-27 (日) 10:05

あ~~~! オリオン三兄弟(だんご三兄弟のようだわ(汗))の名前が出ているわ♪
冬の空に充てられたこの方たちを見るたびに、
大陸からはるか東の果ての島国に渡ってきたご先祖たちを護られた海神を思います。

・・・それにしてもご先祖。
わざわざ潮の流れの弱い時期に渉って来たってコトは、
大陸でよっぽど食い詰めてたんだろうなぁ・・・

管理人 08-04-28 (月) 4:13

ゲストさん
基本的に「放置」でしょうね・・・・・
多分、狐が 『オレは狼だ!』 と吠えているのを見ている人間に
近い感覚が大きいのでは・・・?(失礼ながら自分もそういう方を同じ目で見ています・・・)
ただ、問題なのは「人間が神を越える」こと。
これは本人が宣言しようが、宣言なしだろうが関係ない事です。
たまに周りにもいませんか?自分が 『神様』 の様に振る舞い、勘違いされている方(笑)

やまねこさん
中身を別けることなく、(この場合、稲荷様は別と考えられた方がいいような・・・・)
神社名で一括りにするのが一番いい方法だと思いますよ。
普通の神社では代表の神が3神。「同時に3神様と縁が持てた」と喜んでいい話だと思います!


夕月さん
神様にも仲良しグループ(例えが幼稚すぎて怒られますが)の様なものがあり、
自分達は 『霊団』 と呼ばせて頂いております。
これはどう、どこで絡まっているのか未だに不明・・・・・・簡単に言えば、
「あなたを含め、周りの友達はどう繋がっているのですか??」と人間に聞く事と同じで
普通、神は真剣に考え答えられないか、(人間でも困りますもんね・・・・)、あえて神様の
世界の話を教えようとはなかなかされません。。。。
自分に関わり合いのある神々様は少しづつ、おいおい紹介させて頂きますね!


紅玉さん
神様のイラスト、面白いですね!
霊視が得意な仲間がいますのでいつかお願いして、紙に写し取りアップしてみましょうか(笑)
猿田彦神さまは前回の 『福岡のパワースポット①』 で紹介させて頂いておりますよ~
宇賀御魂神さま。この方は何遍か下って頂いた事がありますが・・・・今ひとつ、掴みどころがなく
不思議な方でもございます。。。。。
大宮売大神さま・・・・・すみません、私とは縁がないようです。。。


八言さん
この「焦らし」の技は計算の上に計算を重ねて、20年近く掛かって習得したものです!嘘です!(笑)
話は変わりますが、例えれば出雲の神様だけでも60神以上いらっしゃいます・・・・
その中で、「なんとなく親しみ」・・・この 「なんとなく」 がすごい大事なんですよ~
おそらく縁がどこかで繋がっている。と考えて頂いて結構だと思います。


藤子さん
楽しみにしてて下さい・・・・しかし神々様の声を最終的に拾って伝えて下さる方は
実は自分達の守護霊様なのです。言えば 「伝言ゲーム」 に近いものがあります。
例えれば、自分と同じ能力の兄弟子・弟弟子は両手では数え切れない数がいます。
(みんな、普通の一般の社会人として働いていますが)
その仲間と集まった時、「みんなで同じお題で同じ神様からご神示を貰ってみよう!」
とチャレンジした事がありました(笑)・・・・・・・・・・・・・・その結果。
結果的な内容は同じでしたが、言葉の言い回しや言い方が皆それぞれ個性がある事に
気づきました!!!・・・その時点で分かった事。いくら 「神筆の自動書記」と言っても
最終的には自分達の守護霊様やご先祖様を間に介しての言葉と結論つけれました。


スパイさん
いい質問ですね。
あの世ではこの世でいう「時間」は存在しなと思います。(死んだ事がないのではっきりと断言は出来ませんが)
歳はその瞬間の、その方の 『魂のレベル』 に呼応すると考えれられてよいと思いますよ。
例えば、水子さんが始め赤ん坊で出てくるのに、供養を重ねると、
幼児→少年→青年 と成長過程で時々、出てこられます。(もちろん、一度にではないです。こっちで
言う、「時間をおいたら」ですが、あきらかに成長速度が違います)
あちらで修行され、魂を磨き、色々と理解したり成長したりでその時々の姿が多い訳ですね・・・・・・
神界・霊界・地獄界は別です。詳しくは 『霊感占い師が思う神様とは ①』 を読まれて下さい。
あと、江原さんがおっしゃってる事は江原さんに聞いてください~(笑)


亜里咲さん
食い詰めていた・・・・はちょっと失礼になるかもです(笑)
例えそうだとしても今のこの国の基礎を命掛けて作られた方々なのですから・・・・

藤子 08-04-28 (月) 13:52

大納得です♪
私も、以前から、通訳がいないとなかなか言葉に起こせないだろうなぁと
思っておりました。

博多鷹 08-04-28 (月) 16:08

今度、菅原道真様の天満宮に参拝に行こうと思っています。
猿田彦さんが「お酒」を持ってお参りなら、道真様には何を持って
お参りに行くのがよろしいですか?教えて頂けたら嬉しいです。

管理人 08-04-29 (火) 6:30

藤子さん
もう、本気で(笑)書いた紙、神様からの直接の言葉を
見て頂いたら、な~んか古すぎて、それを通り越して、
完全に外国語ですよ・・・・いつか記事に出来ればいいんですけどね~

博多鷹さん
コメントありがとうございます。
道真公ですか???
・・・・・もちろん一つだけ、「信念」です(笑)
もし行かれたらまたコメントくださいね~
結果が楽しみで仕方ありませんから!!

ごき 08-07-22 (火) 19:22

はじめまして。
ある文献で菅原道真公の『御分魂』は、少名彦那大神とあったのですが…本当でしょうか…

めい 08-09-18 (木) 1:39

つい先日、台湾に旅行に行った際にお会いした占い師の方から
神様と縁がある、といわれました。
神様と縁があるということは、どういうことなのでしょうか。
これからどんなことをすべきなのでしょうか・・・。

コメント
Remember personal info

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://ryu.uranaido.net/2008/04/26/post_113.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
大国主様(オオクニヌシサマ)ってどんな神様??(神様紹介①) from 福岡の霊能者のつぶやき|本物霊能者の本音

霊能者のつぶやきトップ > 神社 | 霊能者 > 大国主様(オオクニヌシサマ)ってどんな神様??(神様紹介①)

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ