霊能者のつぶやきトップ > 霊能者 > 霊能者志願者、人を視る仕事の人!

霊能者志願者、人を視る仕事の人!

なんだかんだで、師に弟子入りさせていただき「霊能者」と呼ばれるようになって満17年を先月迎えました^ ^ 誰も祝ってくれないし、17年たってのこのクオリティ・・・そんなにめでたくはないかもだけど(´∀`)

100人いれば、100の霊能があるなかで、自分に可能な範囲でのアドバイス的なものは厚かましくも今までさんざん書かせてもらいました(笑)

あと3年、無事に生きながらえれば管理人もこれでも立派な「中堅霊能者」(・Д・)ノ

今の自分でよければ、

「職業、霊能者(もしくは志願者)」
「人を視るのが生業の方」

というキーワードにできるだけ絞って、コメント欄で質問を受けつけます〜(まぁ、それ以外の方でも興味があればOKかな?^ ^)



あ。コメント欄で『鑑定』はしませんよ〜
(できるもんじゃないと思ってますしね)

まぁ、形は変えてもおそらく

「人を視る仕事」「相談にのらせていただく仕事」

そのものはこの世からなくならないと思いますので、ふだん思っていることや、今までの経験がこれからの人に役に立つのであれば・・・との主旨ですm(_ _)m


「祓おうとおもったら、逆に憑かれました」

から、

「料金設定が難しいです」

とか!^ ^



簡単なお返事ならレスで返答。

長くなりそうであれば、記事にさせていただきますm(_ _)m ただし、相変わらずせわしい日々を送っておりますので、(頑張りますが)アップ速度は若干、遅めなのはご了承くださいね!


個人的にはユニークな質問があれば、書く方も楽しい!^ ^

ではでは。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログランキングに参加しております。
村雲の自己満足ではありますがモチベーション維持の原動力になってます。

人気ブログランキング 占い・鑑定へ 精神世界ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ

コメント:29

ちょちょみ 16-09-17 (土) 22:38

お題とずれてしまいますが、お答えいただけたら嬉しいです。
霊能者の方で、「自分は神様の仕事をしています」とプロフに書かれている方がいました。
私は神様の仕事??と違和感を覚えます。
村雲さんはどう感じますか?

管理人 16-09-18 (日) 0:39

ちょちょみさん
その方が、なにをどう表現しているのか分からないので微妙なところなのですが。神様と同じ仕事、同じ役目、、、であれば個人的にはちょい苦手。神様のお仕事のお手伝いなら、安心。神様のお力をお借りした仕事であれば、一流だろうが五流だろうがまったく問題なし!って感じですね〜

ちょちょみ 16-09-18 (日) 8:30

お返事ありがとうございます。
あと、17周年おめでとうございます。

そう思います。神様と同じ仕事、と思っていたならば、すごいなぁ。。。って引きます。
村雲さんが仰るように、お手伝いだったら、そうなんだなーって思えます。
その方は知人の事を神社に毎日お参りをしていたら、声が聞こえるようになったそうです。
そんなことがあるの?と思います。
毎日は行けませんが、よく神社にお参りにいきますが、声は聞こえてきません。。
聞こえたらいいなぁー半分、聞こえたら取り乱すなぁー半分です。

hazuki 16-09-18 (日) 11:41

村雲さん、お久しぶりです^^
おもしろそうな企画なので参加します♪

「弟子入り」と書かれてますが、村雲さんに今現在お弟子さんっているんですか?

また鑑定料金なんですけど、他の方のを聞いて「高い!」「安すぎるっ!」と思うことってありますか?

管理人 16-09-18 (日) 18:08

ちょちょみさん
声は聴かなくていいと思いますよ(´ー`) 「声聞きたい~」で神社いけばなんか勿体ないし、、、そこでホントに声をかけてくる神様も一体、どうなんだろう・・・・って思います(苦笑)「何かを感じれた」「参拝のあと、気持ちが良くなった」・・・・これがベターじゃないかと考えます!

hazukiさん
「弟子」に関していえば、あんまり弟子という言葉は苦手なので自分の場合、「仲間」ですかね・・・・霊能的な能力は自分が上であっても、人間的な部分部分では足元にもおよばない人達が多いですから(;´∀`) 金額、昔は「高っ!」「安っ!」ってあったけど、今は貰う人と払う人が『鑑定する前』に納得しあっていればそれで良いんじゃないかな?と、考えます。まぁ霊能者も「職人」として考えれば、どんなに「凄い人!」といっても一仕事に2万以上は払いたくないのが自分の金銭的感覚のレベルです、、、、、。

おしんこ 16-09-19 (月) 16:11

17周年おめでとうございます。
ところで神様の声が聞こえる、視えると言う霊能力者の方々は、その声が自分の妄想なのか本当の声なのかという見極めは分かっているのでしょうか?村雲さんは今は自信があり師匠と呼ばれる方がついておられ確かな鑑定をしておられると思いますが、弟子入りしたころ、そういう迷いや葛藤はありませんでしたか?

管理人 16-09-19 (月) 22:02

おしんこさん
ありましたね〜ってか、正直今も葛藤や迷いはしょっちゅうありますσ(^_^;) 「霊能者という職業を選んだ」という事実はひとまず横に置いて、自分の能力に、より自信をより持つためにはつまるところ自分の「人間性」を磨くしかないと頭でも心でもわかったと言うのが今じゃないかな〜「99%の的中率で神様とお話しできる方」がいらっしゃっても、たまたまその方が、その日不幸のドン底にいたり、怒りの極みにいる状態では信頼度に不安があるのと同じことです^ ^

秋月 16-09-19 (月) 23:54

初めてこちらを閲覧させて頂き、こちらの最新記事…運命を感じました。
質問させて下さいませ。

私は頼まれた時だけ、占い師をしています。

お客様の中には占い好きなだけあり、霊能力者に相談した…という方が数々おられます。

自分の目でも確めに行ったのですが、本当に酷いものでした。
金に汚い、神のふりをしたモノからお告げを受けている、
「おれは凄いんだぜ!」と自己顕示欲の塊…
弱っている人に対して、脅し、付け込み、金を巻き上げる。

3件ほど周りましたが、どこも神の威をかる不届き者ばかりでした。
ある人は「あんたは力があるから弟子になれ」と言ってきましたが、当然お断りでした。

この憤りから、私が霊能力者になり困った方々の力になりたいと強く思うようになりました。
しかし、師になって頂けるような方に出会えません。

まだその時期ではないのでしょうか。
導かれるまで、人間性を高めていた方がいいでしょうか。

管理人 16-09-20 (火) 1:15

秋月さん
「動機」と「目指す場所」に最初から若干のずれがあるように感じてます。これが道の邪魔をしているかも?

たとえば、スタートが「悪徳霊能者への憤り」だったら「悪徳霊能者撲滅!被害者の救済!」がゴールになる流れが自然。反対に「霊能者になりたい!その為に今は良い師に巡りあいたい!」が願う暫定的なゴールだとすると、スタートは何になるんだろう?自身に隠れた欲求はないのか?

もちろん、あくまでも物事にはきっかけというものが存在し、道の修正も歩きながら可能です。隠れた欲求が悪いとも思わない^ ^ ただし「良い師」に巡りあうのが最初の中継地点ならば、真っ直ぐなスタートを切らないとなかなか難しいと感じてしまいますm(_ _)m

りん 16-09-20 (火) 4:28

こんにちは村雲さん
霊能のお仕事は
霊能者の方の人柄、お客さんに伝えられる言葉の豊富さ
も、大切なんだなと痛感しています
17年間も続けられてることが、すごいなと心底思います
お疲れ様です

遅くなりました。今からでも質問間に合いますか?

魂の人(幽霊さん)は私の体から離れたいと言っているのですが
口コミ、ネット共に霊能者の方は
「わからない」と仰り困ってます
どう探せばいいのかわからないです

村雲さんの以前の記事に
自動的に憑いた幽霊さんは「外れる方向」に行くという事。
と書かれてて
どんながんばりをすればいいですか?教えてください

秋月 16-09-20 (火) 9:06

村雲さま、初めて訪れておいていきなり質問した無作法をお許し下さい。
書き込んだ後に過去の投稿を読ませて頂き、「早まった!」となりました。

仰るとおり、ズレていました。
悪徳~が許せないのは、どこか自分にも同じものがあるからだと気付きました。
今の人間性で力を得たら、のぼせ上がりそうな気がします。
隠れた欲求=救世主願望です。承認欲求強いです。

その為に師を得て、早く力を得たいとしていました。
まったくもって歪んだスタートです。
やんわりとご指摘頂き、まことにありがとうございます。

まず現実の仕事を着実にこなし、目の前の家族と友人を、そしてご先祖を大切にしていこうと思います。
ブログ大変参考になる上に、クスリと笑えてお人柄が伝わります。
少しずつ読ませて下さいませ。本当にありがとうございました。

C 16-09-20 (火) 12:26

すごく漠然とした質問です(ずっとお伺いしたかったのでこれを機にズバリ)。歴史上、いろんなお国の、いろんな方がいらっしゃいますが、もしタイムスリップできるのであれば、どなたを視てみたいですか?

小冊子を買った者です 16-09-20 (火) 12:32

ブログ時々(笑)拝見させて頂いてます。

霊能者、人を視る仕事の方、私の知ってる人達にもいます。
それを生業にしてる方。
もしくは、本業の合間にしてる方など。
鑑定料といっても『おこころづけ』程度、もしくは貰えない!と言う方などもいます。
申し訳ないので、お茶菓子や、おこころづけで、それらを引き取ってもらってますけど(笑)

私は運良く、そのような方達と知り合い出会えたので、とても ありがたい(o^^o)と思っています。

世の中、お金で動いてるのは至極当然なのですが、それを逆手に取り、あまり好ましくないような手段を取っているの方達がいるのは事実です^_^;
心が弱ってる時には、藁にも縋る気持ちは誰にだってありますもの。だって人間ですもの。
私だって、そんな状況に陥る時があるかもしれません。
陥る前に、常に自分の足で地に立ち、ブレずに立ち続けたいと思っています。
これが、また難しいんですけどね(笑)でも、楽しいんですよね(笑)

私も、人を視る系統の方達から、役目があり時期が近づいてるのかも?人を癒す力がある的な事をいわれますが、全くもって、よくわかりません(笑)

自分では、よくわからないし、
村雲さんのように物凄く身近にお師匠さんもいませんし、
必要な時に、必要に流れていく。で何事に対しても、そのような心持ちでいたいと思っております(^^)



村雲さんには失礼と承知で申しあげます。
私個人的には村雲さんより、お師匠さんのが好きな感じです(笑)

どーも、すみません(笑)

16-09-20 (火) 13:22

大変ご無沙汰をしております。以前に先生の本を購入し送って頂いた者です。今も大事にしております。先日縁を頂いた方から前世は沖縄でゆたをしてたと教えて頂きました。去年夫を早くに亡くし今現在は自分はこれからどうすれば良いのかと日々考えながら生きてます。今現在は更年期か体のあちこちが痛いぐらいですが左側だけに出てます。夫ロスもあり今1度自分について考えていこうと思っております。

shiki 16-09-20 (火) 23:15

17周年、おめでとうございます。
村雲さんのお考えを、時々見させていただいて、
大変、勉強になっております。
神様と対話できるのが霊能者だとしましたら、私は違います。
ただ、なんらかの霊から見守られている感覚はあります。
自分の土地と一緒にいる家族を守るために
最低限のものが与えられているような感じでしょうか。
例えば、自分に対して、恨み、その他の願望らしきものを持った人が存在すると
感覚としてわかるようです。
災難が起こりそうなときは、夢に出る事もあります。
他の人の事がわかる霊能者の方がちょっとうらやましいですね。

1110 16-09-20 (火) 23:29

村雲さん、こんばんは。
いつもブログを楽しく拝見しています。
また1年ほど前にも鑑定して頂き、ありがとうございました!

実は今、占い&ヒーリングのお仕事を不定期ですがしています。
数種のヒーリングに対応している為か、お客様で癌の方が多数いらっしゃいます(主にステージ1〜3)。

そこで質問なのですが、村雲さんはそういった方々の対応はどのようなスタンスでされてらっしゃいますか。

私個人の死生観は、「肉体は消えても、魂は死ぬ事はない」「余命が大体わかる癌で死ぬ事は、悲観するどころかこの世の未練を断ち切る期間があると逆に考える」というものです。他にも色々ありますが。。。

ただ、人の死生観や価値観は様々です。
それに、お金を出してわざわざお越し頂いた癌の方に、真偽は別にして上記の考えを言うのも倫理的にどうかと悩んでおります。
なので、特に私の意見は言わずにヒーリングのみに終始しています。ただ占いも希望された方で、私の意見を求められたとしても、かなりオブラートに包んでお伝えしています。

実は私の父も末期癌で入院中です。
ただ父は「人間、いつかは死ぬっちゃけん。癌?別に〜」という考え&身内なので、私も忌憚のない意見を言っています。

何も、皆んな父のようであったらと言っているわけではありませんが、「死」に関わる事柄はデリケートで今の私にはちょっと荷が重いのです。。。


文章が長くなりすみませんでした。
デリケートな質問でも、村雲さんだからこそ聞けるのです!あっ、褒め言葉ですよ〜(笑)
宜しくお願い致します。

千恵 16-09-21 (水) 21:04

祝!17周年、おめでとうございます\(^o^)/

村雲さんは霊能力を普段は封印されてるように思います。

なぜなら~常に能力を開放していたら生活できませーん((笑)

いざっ!て場面でフワーとした大きなオーラで包まれてる感じ♪

アニメーションで表現されてるようなパワーですよね!

でも、能力の高い人なら封印していてもバレちゃうかもね^^;

そのくらい、村雲さんの霊能力は凄いってことです(≧ω≦)

村雲さんのブログやTwitterを眺めているだけで癒されますもん!

常に、穏やかで清浄なエナジーが記事から放出されてる感じ。

口惜しくて寝れない日なんてよくあるんですけど・・

村雲さんの記事をボーっと見てると、癒されちゃうんですよ♡

村雲さんの記事は全部、私のバイブルです(/ω\)うふふ

shiki 16-09-23 (金) 5:15

村雲さん、
私のコメントは、消してもよろしいですよ。

管理人 16-09-23 (金) 23:46

りんさん
少し疑問が残りますね、、。りんさんは離れて欲しい。幽霊さんも離れたい。そもそも、幽霊さんだって何の目的もなく、憑いたりしない気がします。どちらかの認識・確認不足か、村雲の経験値不足か、、、、申し訳ないのですがここまでが書ける範囲です。がんばる方向としては、「よりご先祖様に見込んでいただけるような自分であろうと心がけること」。考え方としては、ついた幽霊さんを祓ってくださるのは自動、、、ではなく(すみません、この表現は撤回させていただきますm(_ _)m)本来なら守護霊さま・ご先祖様のお役目です。ポイントは、「そういう自分になること」ではありません、「心がけること」です^ ^

管理人 16-09-24 (土) 8:36

秋月さん
たったこれだけの時間で気づきがあるって、きっと秋月さんの性根の良さの為せる業だと思いますよ^ ^ 自分は気づきに、数年かかりますしね、、、f^_^; 何度もいいますが、隠れた欲求に良い・悪いはございません。遠回りの原因は、たいてい皆さん、自我の認識との「ズレ」だと考えます(自分も含めて( ´ ▽ ` ))。良い師に恵まれること、祈ってます^ ^

管理人 16-09-24 (土) 8:48

Cさん
基本的に自分の能力が生きてくるのは、その方からの質問(向上心)なので、特別に自分が「視たい」という人はいないのが正直なところですが( ´ ▽ ` ) 霊視をネタにお会いしたい方はたくさんいますけど、1番リアルに人間として逢いたいのは「人間だった時の天之村雲命様」ですかね^ ^ おそらくモデルになった方はいらっしゃると思うんですよね〜鑑定っていうより酒でも飲んでみたい(笑)

管理人 16-09-24 (土) 8:54

小冊子を買った者ですさん
小冊子のお買い上げ、ありがとうございます^ ^ 自分が尊敬し、好きな人のことを好きと言ってくれる方に嫌な感情を持つ人はいませんよ( ´ ▽ ` )

管理人 16-09-24 (土) 8:57

鈴さん
まずはご主人の件、ご愁傷さまでした。静かに向き合われますこと、なかなか慌ただしい毎日の中で大変だとは思いますが、旅立つ人はかならず何かの宝ものを残してくれます。鈴さんが1番よい形で、最高の宝を手にされますように。

管理人 16-09-25 (日) 21:29

1110さん
難しい問題でしょうね~でも、そもそもやっている内容が違うと思うんです(占いは占い。ヒーリングはヒーリング。霊視は霊視です。)「スタンス」正直、特に考えたことはないです(;・∀・) 1110さんの死生観は良くも悪くも問題ないとおもいますよ~ 基本的にはわざわざお金と時間をつかってきて下さって目の前に座っている相手の「質問にお答えする」のが、自分の霊視の 『本質』 にあるような気がしてます。必要以上に傷つける必要もなければ、必要以上に慰める必要もない、、、、基本は読んで、お伝えする、解釈するだけです( ;∀;) まずは聞いた答えをそのまま、お伝えする。筆書きする前に、相手をみすぎれば答えがかえって曲がってしまうので、気をつけていることは、なるべく相手の顔や人柄・職業的な知識はいれない事かなぁ・・・・答えを神様にお尋ねし、それをお伝えした後で補足があれば私見を述べる。その際に大切なのは、「伝え方」かな?鑑定して(読み上げて)ようやく、相手に対しての情があるか、ないかが大切なことではないかと。それまでは神様の情にお任せする、、、、が今思いつく自分のスタンスですかね・・・・・。1110さんは、おそらく良心的に「間違ったことは伝えちゃいけない」「相手を傷つけちゃいけない」と考え、人間として、人を視る仕事の人としての ”間違いのないセオリー” を求めているんじゃないかと思うんです。でも本来は、人(柄)や流れや縁や言葉ってすごく”奇跡的”なところもあって、その人に・そのタイミングで・その言葉だからこそ・・・・癒されたり、勇気づけられたりと、それも千差万別です。ヒーリングの際にヒーリングに徹しているように、占いの際には占いに徹するのもあり・・・・自分はシンプルにいきたいので、自分だったらそうします^^ 昔、お嫁さんのお気に入りの鑑定士についていって鑑定してもらった時、「わたしのカードは、あなたの口からでる言葉をキーワードとして組み立てさせて貰ってます。だから当たり・外れには自信がありません。」 とはっきり言われ、最初からそういわれなかなか好感をもたせてもらった記憶があります。参考になりにくくてすみません(汗)

管理人 16-09-25 (日) 21:33

千恵さん
いつも読んでるこっちが気恥ずかしくなるコメント、ありがとうございます(;・∀・) 口惜しくて眠れない時なんて、自分ももちろんありますよ~人間だもの(笑)ベースは、「だったら次はどうするか?」は考えますよね~そっちの方が安心感も得られるし(笑)そうこうしている内に人生はおわっちゃうんでしょうが、、、、それもまた、あり^^

Luna 16-10-06 (木) 16:27

質問がございます。今からでも大丈夫でしょうか。

1、黒い服・ノーアクセサリーは危ないでしょうか。
某番組で聞きました。

2、見えると感じるの違いは霊感の強さの違いでしょうか。

質問者は女性で、
ある時、数人の男性(生霊ではない)に憑かれていたようです。
自分では気づかなかったのですが、ひょんなことからそうだったと聞きました。
ある時は、「もう祓っておきました」ということがありました。
ある時は、「今日は憑いてないので、自然に離れたんだと思います」といわれました。

私自身わかりません。(多少今日は顔が違うな、何か目が違うなということはありましたが。)
ただ、やっぱり憑かれるのは嫌なので、気をつけられることはしようと思い、入浴(お風呂に浸かる)は実践しています。
服はスティーブジョブスのように、他のことは考えなくてもいいように黒を選択するのですが、実際のところ、どうなのでしょうか。
ある人は関係ないと言いましたが、テレビでは危ないと聴きましたので、質問させて頂きました。
(確かに憑かれていた頃、黒の服が多かったです。)

2、に関してですが、
「何か緊張する、何か気持ち悪い、何か手が震えてくる」と感じて、見える人に聞くと、「あそこは~の幽霊いるよ」と言います。

私には見えなくて、ある人には見えるというのは、何の違いでしょうか。
また、これから見えたりする可能性はあるのでしょうか。

ただ、私は一度だけ見ました。30歳も過ぎてから。。(こわいというか、あれ?あれって幽霊だったなあという感じです)
昔、20歳まで見なかったら、見ないとか同級生の間で言われてましたが、これはただの噂だったんでしょうか。

また、見えなくする方法はあるのでしょうか。
なぜならもうこの歳になって見るのはショックが大きすぎると思いました。

長くなってしまいまして、すみません。
宜しくお願い致します。

まゆ 16-10-07 (金) 0:03

以前村雲さんの冊子を買った者です。久しぶりにブログを拝見しました。
霊能者17年おめでとうございます╰(*´︶`*)╯
私は一般家庭から神主免許を取得しました。地鎮祭中にいきなり陶器が割れたり、事故現場である日突然事故の映像が視えたり、感じたり、中途半端な力があります。でも自分で調整ができません。霊能師になりたいのですが、中途半端な力なのでとても名乗れません。村雲さんは何か訓練とかされたんですか?

りん 16-10-11 (火) 0:33

大変遅くなりました
お問い合わせのほうに返信送りました
返信くださると助かります

管理人 17-04-06 (木) 10:10

Luna さん
すみません、お返事が遅くなりました!

1、黒い服・ノーアクセサリーは危ないでしょうか。
関係ないと思いますよー

2、見えると感じるの違いは霊感の強さの違いでしょうか。
一概に、霊感の強さの違いだけとは言えません。人それぞれの特性もありますしね。視える可能性は、いつだって・誰だって、あると感じています。「20歳まで~」は、純粋な魂ほどみやすい(たとえば3~12歳ぐらいの子どもとか?)と混ざってできた都市伝説に近いですね。視えなくする方法はありますが、ここで一概には言えません、、、、。

まゆさん
おぉ、神職免許おめでとうございます!学校で習ったとは思いますが、「霊能師」と「神職」の両立はかなり難しいです(;´∀`) 「仲執持ち」と「自己判断・自己責任」の両極端ですからね、、、、。ただし、無理だとは思いません。訓練といえば、自分は17年間、今でも尊敬できる師の弟子として実践あるのみ!の人生でしたので訓練方法は思いつかないのが申し訳ないのですが・・・・・これだけは言えます。霊能者、霊能師も神職も、最終的には「人」。鍛えるのは、「人間性」。これがブレていれば(ブレだせば)どんなに優れた能力も人や自分を不幸にしかできません。

コメント
Remember personal info

霊能者のつぶやきトップ > 霊能者 > 霊能者志願者、人を視る仕事の人!

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ