霊能者のつぶやきトップ > 神様 | 霊能者 > みんなが恐れる、魔界について。

みんなが恐れる、魔界について。

さて、今晩は「魔界」についてです。

「魔界」と一言でいっても、人によっては捉え方も違いますでしょうし、管理人が最初に触れた魔界は、、、、

「コノウラミハラサデオクベキカ」

の、魔太郎が最初でしょうか・・・・・。

ま、今の若い人なら何のこっちゃか分からない冗談はさておき、「魔界」ならびに「魔界の住人」について、少しお話させて頂きますね(´ー`)



昔、師匠との初等訓練の際に、


「魔界は外にも内にもある。今から神様に伺って、、、いや、神様がみな魔界がみれるとは限らん。三千世界に通じる神様に伺って、今、お前さんの心と繋がっている”魔界”の絵を書いて貰え。」

「はい。」


それから、スラスラと書き始めた時のことを思い出します。

これが面白いことに(面白くはないけど、、、)書けば書くほど、スラスラと本当に出てくるんですよね、魔界の方々が。

七枚目か、八枚目を書き終えた時でしょうか。


「・・・よし、もういいぞ。この絵はすべてお前さんに通じている魔界の方々の絵だが、一枚だけもっともマズい魔界の方がいる。それを同時に指さすぞ。いいか?」

「・・・はい。」


せーの、で指さした方は師匠と同じ絵。

未だに覚えていますが、雲に乗って目をキラキラさせている、男とも女とも、判別不能な魔界の方でした。


「よく分かったな、この魔界の人は本気でヤバい。こっちが認識した以上は、可能な限り早く、お前さんから取り除かないといかん。今からお供え物を買ってきて、祈りを通した後、近くの神社に行ってこの紙を燃やしてこい。すべて、その社の神様に引き受けてもらう祭りを行うんだ。」


・・・これが恐らく、最初に遭った?魔界の人。

そこからさらに、どうしたら自分との縁が弱まるのか。お供え物には何を買ったら良いのか。どんな祈りが良いのか。引きうけて下さる神様は・・・?・・・・などなど。

うちの師匠は呪いも得意だったので、アッという間に対処して(っても、そこから楽に2~3時間はかかりましたが(汗))外してもらった記憶があります。


特記すべき点は、

「今、お前さんの心と繋がっている・・・・」

という部分でしょうか。


魔界の住人といっても、人間を媒体にしているのか、認識する=存在となる。のかは不明ですが、結局、人が存在しないと神様も存在していないと同じく、人が存在しないと魔界の人も存在していないことになります。


形のない魔界の人。魔界と呼んで良いのかわかりませんが、犬神さま。魔界の女王と呼ばれた人。金毛九尾。友人にまとわりついた、黒ヘビ。鳥肉が大好物だった魔界の存在。・・・・数えたらキリがない (-_-;)

大なり小なり、失敗した時も成功した時もありましたし、師匠すら気づかず、かなり痛い目に遭ったことも幾度とありました。


「さて、魔界やその住人の存在意義はなんなんだろう??」


そう考えた時、やはり神様が存在すれば魔界も存在する。

力は同じに近く、その方向のベクトルが違うだけなのでしょうか、、、、、


師匠は霊界にも魔界にも通じている人でした。

なので、訓練として他の神々様の力を存分にお借りし、自分の役割上、時として神様を ”脅迫?” してあの手この手で夜通し訓練してましたね、あの頃は (;´∀`)


「ここに居る○○(村雲)は、今は何の役にも立たない凡人以下の人間ですが、いずれ神様のお役に立つことには違いありません。・・・が、今はこのような魔界の方に魅入られていては神様のお役さえろくに果たせません。まだまだ未熟で若い青年です。これからのことを考えて・・・・・・。」


なんて良く言挙げの中に混ぜ込んで、嫌でも神様に動いてもらうよう、お願いしつつ、脅迫めいた言葉を使ってました(苦笑)

んで、横で聞いていた自分にもかなりの恐怖とプレッシャーが・・・・


今、同じことをやれと言われてもちょっと無理かなぁ、、、、。

自分以外に、家族もなにもかも犠牲に出来る信念と同時に、守り抜く信念。

そこに実行力と経験と鍛錬が師匠にはありましたもんね。。。。


ま、想い出話はさておき。

師匠はよく、「この世に生きている中に天国も地獄もある。」と言ってました。

それぐらいは自分も身をもって自覚できる年齢にはなっております。


何をやっても上手くいかない。

周りの人はひいていき、誰も理解してくれない。理解してくれようともしない。

解決の糸口さえなく、すべてが暗闇の状態。


そんな時、やっぱり人は魔界をより感じることもあるかも知れません。

反対もありますよね?

ここは嘘をついてもより、達成させたい。この人を蹴落としさえすれば今の地位が確立できる。ここさえ、乗り切れば・・・・・

なんて、欲に溺れて叶わない現実を夢みてしまう時。


ただ「自分以外」のテリトリーに魔界があり、そこと思わず「接触した」と思い込むのは早計かも知れません、、、、その接触した部分には、かならず ”自分側からの窓” も開いている訳ですから。

裏を返せば、

「こちら側からの窓を閉めること」

も出来るんじゃないか?ということが理にかなった考え方だと思います。


しかし悲しいかな。

神様と同じ力、違うベクトルと言ってもですね、、、、人はなんて、神様の力を感じにくく、油断すればすぐに魔界に近づいていっちゃう生き物なんでしょ、、、、とほほ。


「魔物は天界に住む」


これもよくある言葉ですが、上手くいってる時こそ気を引き締めてことを運ばないと、魔界の方は ”素直さゼロ” なので、神様や仏様の顔して近づいてくる時も、よく見かけます。


特に、どこから湧き出てくるのか過剰な自信があって、すぐに調子にのっちゃって反省もあまり見受けられない管理人はそりゃもう、何度やられたことか・・・・・・。


前回の記事では、「内なる魔界」について書かせて貰いましたが。

イメージ的には、

「外の魔界とは・・・内なる魔界が、行きつく所まで行って外の存在とくっ付いた時に、姿が現れるもの。」

ってな感じでしょうか。


今、目の前にある「明治ブルガリアのむヨーグルト」にストローが刺さっておりますが、自分の意思で ”飲みたい!” と考え、チュウチュウ吸って胃の中に入る、その胃が「神界」。

自分の身となり栄養となる。

反対に、知らない間に底が破けてて漏れ出し、誰もすくってくれない。

また自分でも穴のふさぎ方が分からない・・・・ドンドン悲しくなりながら、漏れ出したヨーグルトが収まる先が、「魔界」と呼ばれる器かも知れませんね。

たださっきも書いたように、魔界の人もストローが使えますからね、、、、そこは要注意です。

チュウチュウ吸っている物質が本当に自分の真心なのか?

また、入れたい器に向かっているのか?

吸っているのに、底が漏れていないのか?

若い時はこれが分からないんですよね~ただ、喉が渇いているだけなので。

欲望のまま、腐ったジュースも勢いでグビグビいっちゃう訳ですよ(・_・)


誰でもあるでしょ?

缶コーヒーにタバコの灰を捨てちゃって、捨てたことを忘れて一口飲んで「うえっ、誰だ!灰入れたヤツっ!!!」 みたいな経験が・・・ないか(笑)


霊能者的にはやっかいです、魔界は。

まだ霊界の方が全然、マシ。

ヨーグルトはその人の真心。

ストローはご先祖様、守護霊様。

ストローの先にある胃袋は神界。

底を破ろうとするのが、幽霊界。

漏れたヨーグルトを貯める、別の器が魔界。

吸えているのか、漏れているのかを見極める冷静な心は良心。

・・・イメージ的にはこんな感じかな?


だから、いくらお祓いしても人の手の届かない場所にあるのが魔界。魔界を消滅させることは無理でしょうね、おそらく。お祓いして遠ざける・切り離すのが限界かと思われますし、自分はそれぐらいしか力がないかな、、、、、、。


あくまでも自分のイメージなので、分かりにくい方はコメント欄に質問してくださいね。

可能な限り、お答えしたいと思います。

が、個人的な相談はお答えできませんのであしからず。


「上(天界)ばかり見て歩くなよ。落とし穴(魔界)にハマるぞ。落とし穴にハマっても、真上から見ている神様は教えてはくれん。」


「え?教えてくれない??そんじゃ、どこ見て歩けって言うんですか?」


「まっすぐ見て歩け。」


「了解です。」


時々、両足ずっぽりと穴に落ちたまま、助けて下さいと必死に太陽を見続ける方もいらっしゃいます。

周りをしっかり見ることです。

自分たちは神様の子。

神様は最後の最後まで見捨てることはない。

ただ、側に落ちているロープに自分たちが気づかないだけだったりします・・・・(*´Д`)










Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログランキングに参加しております。
村雲の自己満足ではありますがモチベーション維持の原動力になってます。

人気ブログランキング 占い・鑑定へ 精神世界ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ

コメント:6

パイ生地 18-07-19 (木) 16:30

こんにちは
お久しぶりです

今、お前さんの心と繋がっている”魔界”の絵を描いて貰え

七枚目か、八枚目を書き終えた

みんなこんなに心の中に悪な魔界の人々が
いるんですか?
内の魔界って自分の心の中の悪な部分
その悪な部分を振り返らずいたら
外の魔界の人々に魅入られて
悪な部分が操られて自分が自分でなくなってしまい
穴が開いて漏れてしまい自分と良心との
闘いみたいな事だと捉えました

人が存在しないと神様が存在しない
魔界も同じなら
人々が生み出す悪が魔界ではなくて
魔界ってホントに 魔 界 なんですか?

Hatadesu 18-07-21 (土) 1:06

こんばんは村雲さん。
今回のお話で昔の事思い出しました。

毎夜おこる金縛り、人が這い上がる感覚、苦しさが半端なく
かなりヤバイ感じがして村雲さんに泣きついて電話で相談した事覚えてますか?
村雲さんに「それ今の○○さん自身からのものですよ」って言われて、私自身⁇ってびっくりしたけどその時は色んなややこしい事があり私自身、泥沼に入ってたから私のドロドロした心が呼んだのか…と納得。これじゃいかんと心を正して何度も思い直すうちにその現象も収まって…つくづく心の持ちようは大切だと思いました。
あのまま村雲さんの一言が無かったらドロドロした心抱えて外の魔界の方達と会ってたかも…
考えただけで恐い…(^-^;。

人はなんて、神様の力を感じにくく、油断すればすぐに魔界に近づいていっちゃう生き物なんでしょ、、

この言葉、今一度心にとめて周りを見ながらまっすぐ歩きますね(笑)

みく 18-07-21 (土) 23:12

待ってました。初等訓練とか凄いです
対処の仕方を教えてくださるだけでなく、
外してくださり引き受けてくださる神社と神様のご縁もお持ちでいらっしゃる
ここまで技術を持ち信頼のおける素晴らしいお師匠様にめぐり合われた事が羨ましいです
私と守護霊様方と地元の神様と大違いです
(無礼と怒らないでいただきたいです。お二人方目線では「この程度」と思われそうですが大変痛い目に合ってます)
地元の霊能者の方と神様に頭下げたら絵など似たような伝え方で”本気でヤバい魔界の方”との繋がりを教えてくださる方々いらっしゃるのかなと読んでてテンション上がりました

ですが自分はやっとお役目果たして霊から守ってくださったのだと守護霊様方に感謝からのお礼してお別れしたいと考えています
こんな思考でなければとっくに解決して救われているのだと思うと良い縁が無いのも虚しさを感じます

たとえ事実でも「この世にこれ以上生きていても害悪だからもう霊になれば」的な事少しでも言葉にすると汚れて落ちてしまう方々ですよね…

霊能者の方であり家長でもある立派な管理人さんが魔界の人に足引っ張られない事祈ります

自分も早く自ら窓閉めれるように強くなりたいです

管理人 18-07-23 (月) 1:26

パイ生地さん
お元気ですか?(^^) 多いか少ないかは分かりませんが、自分は特別多かったのかな?(^^; 魔界は魔界ですよ~パイ生地さんの認識で間違ってないと思います!

ハタデスさん
おぉ、なかなかいかした霊能者ですね~、、、って自分ですか(^^) 天界も魔界も丸飲みですよっ!!人間である以上はどちらも完全には切れない世界だと思ってます。

みくさん 
引っ張られないように、、、ってずっと考えてたら、必ず引っ張られますよ~だから、穴に落ちたら飛び上がる覚悟?、、、いや、覚悟は難しいんで、自分が本気で好きなこと・好きなモノは常に見失わない&より深く味わうように心がけてます(^^) 自分の場合、これがいざという時のエネルギーです。

yura 18-08-06 (月) 14:09

神界と魔界とは常に隣り合わせ
傲り・欲・ネガティブな感情を持った時点で
魔界と繋がると考えています
魔物は自分で作り出すものでもあるので
みんな魔物を持っている
理性で抑えているから表に出ないだけで
傲り。欲・ネガティブな感情が餌になる
だから同じような魔物が寄って来る

魔物に餌を与えない
寄せ付けないためには
常に自分の心を確認することが大事だなと思います
寄って来る人 寄って行く人を見れば
自分の心の状態がわかる

傲り・欲。ネガティブな感情になるから波動が下がる
下がるから,
あらゆる低級なものが寄って来る
波動を高く保つこと 餌を与えないこと
何も恐れることはないです
最強の魔物に出会うことはそうそうないです

が、出会ってしまったら・・・
出会わない為には
まぁ色々あるのですが
私も長年かけて魔物と戦い
魔物から自分を守る術を身につけました

低級霊も同じですが魔物は祓った所でキリがない
余程の強い意思がないかぎりすぐまた憑きます

ただ魔物の方が生きやすい世の中なのは確かですね
 
厄介なのは霊力を持った人が魔物になった場合
尋常じゃない力を発揮して来ますので恐ろしいです

いつか魔物談義をご一緒にしてみたいです

管理人 18-08-16 (木) 0:33

yuraさん
おぉ、魔物談義面白そうですね(^^) ちなみに自分は、「傲り・欲・ネガティブな感情」常に持っているので、魔界と繋がりっぱなしです(苦笑)突然ですがyuraさんにクイズです!魔界の効能?魔界が唯一、自分たちを助けてくれる世界があります。さて、この世界とは何でしょう??

コメント
Remember personal info

霊能者のつぶやきトップ > 神様 | 霊能者 > みんなが恐れる、魔界について。

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ