霊能者のつぶやきトップ > 神社 > 美保神社!(出雲編③)

美保神社!(出雲編③)

  • 2019-03-29 (金) 22:11
  • 神社

つづき。

これ書いておかないとなんか収まりが悪くてですね(^_^;)

美保神社と日御碕神社!

自分の出雲への旅では欠かせない神社なのです、はい。








美保神社。。。

・・・あんまり書きたくないけど、自分が大切にしている神様がいらっしゃる神社です(´д`)

まぁ、いろいろ怒られました。怒られましたが、やっぱりこの神社は大好きです!!!!



一点、残念だったことは鳥居から続く神社の坂を下って、海のすぐそばに昔であれば『イカ焼き』屋さんが無くなっていた事。。。。あそこで海みながら食べるイカ焼きは最高に美味しかったのになぁ、、、、と感傷に浸りながら、急いで参拝。

ちょうど、神職さんが祝詞を挙げられている時でもあって!

「なんて体当たりでぶつけるような祝詞を挙げられる方なんだ・・・・」

といろんな意味で感心、、、、、最初、怒鳴っているかと思いました(^_^;) ・・・・でも嫌いではないです。



いつも自分が祝詞を挙げる時に気をつけている事は、

「祈願者の想いに負けないように。でも、神様に失礼にならないように。」

この中間を通す感じで奏上しております。

時々、ナルシストな祝詞を挙げられる方も、、、、ときど~き、見受けられます。


基本は、

「願いが叶う・叶わないではなく、通じるか、通じないか。」


と教えられます。要するに、「神様まで届く。届けば動いて下さる」が前提なんですね(^_^)


それが自身の世界に浸りすぎている神職さん(または祝詞の声)を聞くと「?」が付いてしまいやすい。。。。。



それでも自分は祈願者ではありませんからね(苦笑)

その方が「良い!」と思われる祝詞が一番良いのです、えぇえぇ。



拝殿の中を覗けば、梁がむき出し。

船庫を模した独特な造りで壁がなく、このガランとした造りがいかにも無駄を嫌われる事代主様っぽいんですよね~(´。`)

ホント、山の空気と海の風に挟まれた素晴らしい神社。

しばらくカーナビ通りに走っていくと、なんの気ない漁師町にズドンッ!とこの大鳥居が現れるんですが、これが事代主様と異様にマッチしてて、「すっげーーーーやっぱりいらっしゃるううううぅ!!!!」ってどなたでも感じられる神社なのです(^_^)

絵馬掛けもかわいい(笑)



ここの狛犬もなかなか迫力があります!
写真も撮ったけど、これは直接みた人だけのお楽しみってことで。

出雲の旅を企画されている方はぜひ!

少し遠めで端っこの端っこにある神社ですが、境港からも近いですしぜひコースに入れちゃって下さい!!!

・・・そしてお酒を忘れないようにね。。。。。(-_-)


えーーーっと、次は日御碕神社ですね(^_^)




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログランキングに参加しております。
村雲の自己満足ではありますがモチベーション維持の原動力になってます。

人気ブログランキング 占い・鑑定へ 精神世界ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ

コメント:0

コメント
Remember personal info

霊能者のつぶやきトップ > 神社 > 美保神社!(出雲編③)

サイト内検索
RSS

 RSSリーダーで購読する

霊能者のつぶやきモバイル
携帯からもご覧頂けます。
霊能者のつぶやきモバイルQRコード
Tool
フィードメーター - 福岡の霊感占い師のつぶやき|神様・守護霊様からの..

Meta
リンク
クリックで救える命がある。

このページのトップへ